" /> 狐(キツネ)の夢 | 夢占いナビゲーション

狐(キツネ)の夢

狐(きつね)が現れる夢の夢占い

味方につければ百人力!でも敵に回ると…

西洋の童話や、日本の昔話でもずる賢い存在として描かれることが多い狐は、夢の世界でも「狡猾さ」「悪知恵」の象徴です。

これは狐がとても利口なことの裏返しでもあり、敵に回せば厄介な相手ですが、味方に加わればとても心強い存在でもあります。
特に日本では、ネズミから稲を守るありがたい存在であることから「お稲荷様」として海外よりも特別視されている動物でもあります。米は年貢として収める大切な作物であるため、稲荷神と眷属である狐は、現世利益を叶える強力な力を持っているといわれています。

ある時は狡猾な裏切り者、またある時は幸運を授ける神の使い、の二面性を持つ狐ですが、果たして夢の世界では、あなたにどんな出来事を運んでくるのでしょうか?

スポンサードリンク



狐の夢がもたらす良い例

悪知恵の象徴を持つため、あまり良い印象を感じない狐の夢ですが、視点を変えれば、相手を鮮やかに欺く程の明晰さの表れでもあります。そんな狐の夢の幸運を予兆する例を幾つか見てみましょう。

●白い狐が現れる夢

神秘的な印象の白い狐は幸運の前触れです。もしかしたら、嬉しい臨時収入や思いがけない朗報が舞い込むかもしれません。

●狐の赤ちゃんの夢

思わぬ幸運を掴む鍵を手にすることになるかもしれません。ただし、例え可愛い赤ちゃんであっても、妙に嫌な印象を感じる夢だった場合は油断大敵です。

●悪い狐を退治する夢

誰かから向けられた悪意に打ち勝つことを意味しています。ただし、追い払った狐が執念深く振り返るような仕草を見せた場合は、問題が完全に解消するまで油断は出来ません。

●狐がネズミを食べる夢

あなたを悩ます小さな問題が解消することを意味します。白い狐がネズミを食べる夢なら、絶大な効果が期待できそうです。

狐は数多い神の使いの動物の中でも、現世利益をもたらす代表的な存在であることは間違いはありませんが、どこか抜け目のない危うさが見え隠れします。

その点、おおむね吉兆を意味する白い動物の夢は、狐の場合もあっても申し分ない幸運を与えてくれそうです。

現世利益に絶大な力を持つ稲荷神の使いである点も考えると、特に金運上昇に期待が膨らみます。

スポンサードリンク



狐の夢がもたらす悪い例

相手を確実に陥れようとする狡猾な悪意を感じる例を幾つかご紹介します。ポイントはやはり対人面での厄介なトラブルが多いようです。

●狐に襲われる・追いかけられる夢

あなたの信用や経済面に興味を示す人物に心当たりがあるなら要注意です。また色恋沙汰のトラブルを意味する場合もあります。

●狐と話す夢

悪意を持つ人物が、あなたに積極的なアプローチを仕掛けようとしていることを意味します。ある意味、狐の利口さがもっとも災いしている夢です。

●狐の嫁入りを目撃する夢

結婚式の夢自体は幸運なことが多いようですが、狐の嫁入りは目にすること自体があまり良い兆候とは言えません。目の届かないところで、良からぬ企てが拡大しているかもしれません。

●狐が笑う夢

狐と話す夢と同じく、誰かの悪意が着々とあなたの側に近づいていることを意味します。

なんとも厄介な例が多い狐の悪い夢の事例ですが、良い夢のパターンと逆に考えると、誰かを通じて金銭面での損失を被る可能性が高いことがわかります。

いかにも美味しい話が飛び込んできたら、うかつに相手の口車に乗せられないように注意しておきましょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました