発電所の夢

発電所の夢の夢占い

ビリビリと痺れるような刺激で意欲が沸いてくるかも?

生活に欠かせない電力を作り出す発電所は、夢占いにおける絶大な影響力と活力の表れです。

多くの世帯に電力を届ける発電所が表す影響力は、数ある夢占いのシンボルの中でもトップクラスと言っても過言ではないでしょう。滞りなく発電することが出来ている様子なら、その影響力がポジティブな形で周囲に恩恵を与えることになるでしょう。もちろんその範囲にはあなた自身も含まれていますが、力の源である発電所を訪れる夢だったなら、その力の一端に触れる印象深い出来事が舞い込むかもしれません。

また今回は、火力・水力・風力・原子力などの固有の力による発電所についても補足欄で触れています。該当する夢のパターンと共に参考にしてみてくださいね。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



発電所の夢が意味する良い例

●発電所が稼動している夢

やる気がみなぎって勉強やお仕事が捗るかもしれません。

建造物が本来の機能を滞りなく発揮する夢は、物事が順調に進むことを意味します。もちろん発電所の場合も例外ではありません。もしも停止していた発電所が再び稼動する夢だったなら、現実の世界でも停滞していた状況にも活発な動きが見られるでしょう。

また多くの世帯に必要不可欠な電機を届ける発電所の場合は、あなた個人を超えた周囲にも恩恵を与える例が多々あります。発電所が稼動したことで、多数の建物に灯りが点る夢だった場合は、あなたの活躍に多くの人が救われることになりそうです。

●発電所で働く夢

前途の稼動する夢と同じく、活気あふれる状況へと好転することを暗示しています。

幾つか異なる点を挙げるなら、この夢が示すポジティブな影響は、あなた個人よりも周囲の人々に間接的に波及する可能性が高いでしょう。またその影響を作り出す力も、あなたを含めたチームプレイによるものと考えられます。学校や職場で誰かと協力する作業をするなら、充実した時間を過ごせるはずです。

ちなみに働く発電所の規模は、そのポジティブな影響を与える大きさに比例します。大きな建物であればあるほどその恩恵も多大なものとなるでしょう。

●発電所を建てる夢

あなたを含めた多くの人に良い影響が広がる前触れです。

前途の発電所が稼動する夢でも触れたように、多くの人々に電力を届ける発電所が与えるポジティブな力は、個人を超えた多くの人に波及することがあります。あなたが発電所の建造に携わる夢だったなら、あなたの活躍が、思わぬ形で周囲に恩恵を与えることになるでしょう。住んでいる地域に新たな発電所が設けられる夢だったなら、これまではとは異なる新たな活力が得られることになりそうです。

ちなみに原子力発電所が立てられる夢は、価値観を一変させるようなきっかけが訪れることを暗示しています。その出来事はショッキングな印象を与えるかもしれませんが、いずれポジティブな方向へと導くことなるはずです。

●発電所を見学する夢

近い内に価値観を変えるためのヒントが見つかるかもしれません。

建物内部で見た光景を詳しく思い出してみましょう。案内するスタッフから発電の仕組みを教えてもらう夢だったなら、現実の世界では誰かを通じて耳寄りな情報が舞い込む暗示です。夢に現れた人物が、そのままヒントを与えるキーマンとなることがあります。普段でもよく会う人物だったなら、何気ない会話もしっかり耳に入れておきましょう。意外な言葉が新しい展開の鍵となるかもしれませんよ。

また発電所で働く多くの人と話す夢だったなら、これから新たに始まる何らかのプロジェクトに関わることになりそうです。楽しく話すことが出来たなら、困難な計画も上手く乗り切れるでしょう。またこのシチュエーションもこれから出会う人物をそのまま投影しているパターンが多々あります。妙に耳に残るフレーズを口していたなら、その言葉をしっかりと胸に刻んでおきましょう。一見関連性のない言葉が、後に意外なヒントになるかもしれませんよ。

発電所と一口に言っても、火力や水力など方法は多種多様です。夢に見た発電所が固有の力によって稼動していることを強調しているなら、その力についても一緒に夢の意味を読み解いてみましょう。

まず火の力による火力発電所は、短期集中で力を集めることで大きな偉業を成し遂げることを意味します。また火の力は戦争とも関連性が深いため、誰かとの争いが別の力に転換されることを表してるとも言えます。ネット上で「炎上」した記事でアクセスを稼ぐネット産業が代表的な例です。

水の流れを利用する水力発電所は、コミュニケーションと協調性が物事を進める鍵となることを意味します。またこれまで大きなダムをも目にしたなら、これまで蓄積した経験を糧に仕事を成し遂げることになるでしょう。

風の力を利用した風力発電所の場合は、情報を上手く取り入れる、使いこなすことが重要です。水が意味するコミュニケーションとも類似していますが、風の場合はどちらかと言えば顔の見えない不特定多数の意見・情報をメインに扱うことになりそうです。

最後の原子力発電所は、古い考えを一変させる斬新なアイデアが得られる、または必要とされることを意味します。ちなみに西洋占星術における原子力は、天王星の象徴です。由来は天王星が「革命」を強調するためです。もしも原子力発電所に関連する夢を見たなら、今現在天王星がそのハウスを運行しているかも一緒にチェックしてみるといいかもしれません。

スポンサードリンク



発電所の夢が意味する悪い例

●発電所の稼動が止まる夢

好調だった状況に予想外のトラブルが生じる暗示です。

前途の稼動する夢とは逆に活発な状況からの暗転を指す夢ですが、停止後に起こった出来事によって影響が及ぶ範囲や詳細を割り出せるかもしれません。

事故によって停止するだけでなく、建物が爆発したり倒壊する夢だったなら、突発的なトラブルによって長期間足止めを食らうことになるかもしれません。また夜間に停止する夢だった場合は、進むべき道を誤ることを同時に表すので要注意です。発電所そのものだけでなく、灯りの消えた街を目にしたなら、そのトラブルの影響が広い範囲に渡ることになりそうです。

もちろん発電機やシステムを修繕して再び稼動させることが出来たなら、一時的な混乱は生じるもののすぐに立て直すことが出来るはずです。

●発電所が崩れる夢

当たり前の存在を失うことを暗示しています。

電気を作る発電所を失う夢は、生活を支える電力すなわち当たり前の存在を失くすことを表します。倒壊するだけでなく、夜間に停電したことで視界が真っ暗になる夢だったなら、冷静さや判断力をも失うことを同時に意味するため注意しておきましょう。

また崩れた原因が、地震や台風などの自然災害によるものだった場合は、あなたを含めた広い範囲にトラブルの影響が及ぶことを指します。特に地震は価値観そのものをひっくり返すような大きな問題を指すので要注意です。

関連する地震の夢占いのページもご覧ください。

●発電所が事故を起こす夢

自分が働く発電所が事故を起こす夢だったなら、協調性の欠如が思わぬ悪影響となって周囲に波及することを意味します。

事故によって発電が停止してしまったなら、その混乱によって多くの人にもトラブルが連鎖することになりそうです。自分が原因の事故であればもちろんですが、他の人物による事故の場合も注意が必要です。特に現実では会ったこともない見知らぬ人物は、あなた自身の投影の可能性があります。

また事故を起こした発電所の復旧にあたる夢だった場合は、上記とは逆にあなたの活躍が周囲に良い影響となることを意味します。上手く発電まで漕ぎ着けたなら、上々の結果となるはずです。

●発電所に入れない夢

発言や行動にはしっかりと責任を持つことを促されることになりそうです。

多くの人に恩恵を与える存在である発電所は、その力に見合う責任感をも要求されます。つまり発電所に入ることを拒否される夢は、その多大な影響力を使いこなすには、まだ早いことを表しています。もしもあなたの侵入を拒む警備員が、あなたの上司・先輩だったなら、現実の世界でその人物から、あなたの責任感を問う言葉を投げかけられるかもしれません。

まだ稼動を停止した古い発電所の入り口が封じられて入れない夢だった場合は、古典や偉人の言葉による影響力を使おうとするものの、上手く使いこなせない状況を表します。

多くの世帯へ電力を届ける重要な施設である発電所だけに、トラブルの類も広い範囲に影響することが予測されます。現実で考えられる問題は様々な例が考えられますが、もっとも注意したいのが「発電所が崩れる夢」でも触れた「当たり前の存在」への影響です。

その範囲を読み解くポイントのひとつが、あなただけでなく周囲にも恩恵を与えている存在です。例えば公共の道路や通路に起こるトラブルで移動経路を変更したり、インターネットの接続障害で連絡が取れない、などが挙げられます。「移動」は水の象徴のひとつでもあるため水力発電所でトラブルは、特にこの傾向が強いと言えます。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする