狸(たぬき)の夢

狸(たぬき)が現れる夢の夢占い

どこか憎めないキャラクター性は夢の中でも健在?

人を化かす怪しげな動物として語り継がれる狸ですが、襲われそうになった際に倒れて逃げる隙を伺う「狸寝入り」という奇妙な動作をすることから「浅知恵」「軽率」などの象徴を持っています。

このユニークな習性が、狸のコミカルなキャラクターの由来なのかもしれません。民話では人を騙そうと奮闘するものの、詰めの甘さが災いして、最後は人間に騙し返されるという結末に終わる作品が多いですね。

それでは今回も、幸運が期待できそうな良い夢・トラブルを暗示する悪い夢の代表的な例を見てみましょう!

スポンサードリンク



狸の夢がもたらす良い例

なんとも頼りない「浅知恵」の象徴である狸ですが、もちろん幸運を示す良いケースもあります。
あまり大きな期待はできませんが、思わず笑みが漏れてしまうようなコミカルな出来事になるかもしれませんね。

●狸に化かされる夢

誰かの小さな思いやりに心が温まるかもしれません。夢占いを専門とする書籍やサイトでも吉兆分かれる夢のようですが、たしかに化かされたことによってどんな結末になったかを詳しく調べてみる必要がありそうです。

●狸の置物の夢

飲食店などの軒先に飾られている「信楽焼き」の狸は立派な縁起物です。周囲の誰かが嬉しい話を運んでくるかもしれません。

●狸の赤ちゃんの夢

誰かを喜ばせるアイデアが浮かんでくるかもしれません。ただし誰かの気分を損ねるような内容にならないように、よく吟味する必要がありそうです。

●狸を捕らえる夢

もしも悪さをする狸を捕まえる夢なら、面倒な問題が拡大することを未然にストップすることが出来るでしょう。

狸の夢の良い例の中でも、特にユニークなのが「狸の置物の夢」です。
この狸の信楽焼きが店頭に立っているのは、狸が「他(た)」を抜く、ということから他のお店を抜いて商売繁盛に願っているためです。

ただのダジャレかよ!と突っ込みたくなりますが、昭和天皇が産地である信楽を訪れた際に、歓迎するために道端に並べられた光景を大変気に入られたというエピソードがあります。夢の中での幸運の象徴の中には、歴代の天皇のお気に入りの品が多いため案外ほんとうに幸運を運んでくるかもしれませんね。

スポンサードリンク



狸の夢がもたらす悪い例

狸の夢によって推測できるネガティブな夢は、主に人間関係によるトラブルが多く見られます。

そのほとんどは、狸が意味する「浅はかさ」「軽率さ」を誰かに抱いている、というパターンが共通しています。
もしかしたら、普段は大人しい誰かの意外な一面を目撃することになるかもしれません。

●狸に噛まれる・襲われる夢

向こう見ずな考えの持ち主に振り回されるかもしれません。

無茶な要求や知らされていなかった重要な話を後になって聞くことになる、など面倒な事態になりそうです。

●狸をペットにする夢

人には言えないような秘密を抱えてしまうかもしれません。また周囲の人にそれがバレてしまうかもしれないので要注意です!

●狸と会話する夢

もしも積極的にあなたに何かを勧めてくる人が現れたなら、簡単に相手の要求を飲まないように注意しておきましょう。よ~く内容を調べてみると、とんでもない落とし穴があるかもしれません。

●狸を逃がしてしまう夢

あと一歩というところで成果を逃してしまうかもしれません。またこの夢は、あなたが誰かを軽視していることを示している場合があります。

悪い例をよく見ると、どうやらあなたが軽く見積もっていた相手が思わぬ反発を見せる、という出来事になる可能性が高いのではないかと思われます。

冒頭も書いた通り、普段はのんびりしている人や、滑稽なピエロ役を買って出るような相手などが、夢の中に狸として現れたのかもしれません。

スポンサードリンク