" /> 苺(いちご)の夢 | 夢占いナビゲーション

苺(いちご)の夢

苺(いちご)の夢の夢占い

甘い果肉を味わえたなら、運命の出会い到来!?

甘い香りと果肉が人気の苺は、愛情溢れる時間の訪れを象徴しています。

可愛らしい赤い実は、女性を連想させる柔らかな愛情の表れです。真っ赤に熟した甘い果肉を口一杯に感じる夢だったなら、まさに甘味な時間を堪能することでしょう。

また苺が象徴する愛情は、一時の出会いに留まりません。後ほど補足欄でも詳しく触れますが、苺は種を多く持つことから、多くの希望と可能性、そして子供を同時に象徴します。つまり苺が示す愛情は、数多い夢占いの愛情のシンボルの中でも、とりわけ運命の出会いとなり得る可能性が高いと言えます。夢の詳細をしっかり思い出して、出会いのチャンスを掴みましょう!

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンをじっくり見ていきましょう!

スポンサードリンク



苺の夢が意味する良い例

●苺狩りを楽しむ夢

より取り見取りな出会いに目が眩んでしまうかもしれません。

とりわけ愛情との関連性の高い苺ですが、沢山実った苺農園の光景は豊富な出会いに恵まれる暗示です。もちろん採れたての美味しい苺を口にする夢なら、さっそく関心を惹きつける相手との出会いが期待できそうです。

また既にパートナーがいる方の場合は、子宝に恵まれることを予兆するパターンもあります。また収穫した苺を誰かにおすそ分けする夢だったなら、周囲を巻き込んだ楽しいお誘いも訪れるかもしれません。
いずれにせよ私生活を彩る嬉しい出来事に期待が高まります。

●苺を食べる夢

苺の果肉に負けない甘い時間の訪れを暗示しています。

どんな経緯で苺を手に入れたかにも注目してみましょう。
もしも誰かに苺をもらう夢だったなら、その人物が好意を示すこと、もしくはその人物を通して素敵な出会いが訪れることを意味します。相手が現在お付き合いしているパートナーだったなら、愛情が深まるようなサプライズも期待できそうです。アフターファイブは、少し余裕を持って過ごしておくといいかもしれません。

また自分で苺を買う夢だった場合は、何らかのイベントや仕事を通して新たな出会いに恵まれることを予兆しています。気乗りしない類であっても積極的に参加してみるといいでしょう。意外な収穫があるかもしれませんよ。

関連する食べる夢の夢占いのページもご覧ください。

●苺を使ってお菓子を作る夢

愛情溢れる時間が、あなたの希望を後押しすることを意味します。

お菓子や料理を作る夢は、何らかの刺激があなたの創造力を活発にすることを表しています。もしかしたら新しい出会いによるトキメキが、新たな可能性の扉を開くのかもしれません。

苺を使ったお菓子も様々ですが、中でも最も良いとされるのが、苺のショートケーキです。ケーキはお祝いの席で提供されることから、夢占いでも「慶事」「達成」などの象徴を持つ願望成就の期待値が高いお菓子です。もしも美味しそうなケーキを作る夢だったなら、より大きな幸運が期待できそうです。

関連する料理をする夢の夢占いのページもご覧ください。

●苺を育てる夢

新しい可能性や希望が、やがて現実味を帯びることを暗示しています。

その可能性は、これまでの項目と同様に恋愛と関連する類となるでしょう。立派な苺が育ったなら、いよいよ夢の実現に向けて力強い一歩を踏み出すことを表しています。

また誰かが育てた苺をもらう夢だったなら、その人物のことを詳しく思い出してみましょう。もしも見知らぬ異性だったなら、思わぬ方向から好意を向けられることを暗示しています。

●苺をもらう夢

あなたに苺をプレゼントした相手が好意を示すことを意味します。

同姓の人物の場合は、その人物を通して新しい出会いが訪れることを暗示しています。また男性が女性に苺をあげるシチュエーションの場合は、より愛の告白の可能性が高まります。

逆にあなたが誰かに苺をあげる夢の場合は、手渡した人物に意外な長所を発見したり、印象の変わる出来事が起こることを意味します。

●苺を買う夢

何事にも積極的な姿勢が、新たな希望を育むことを表しています。

何かを購入する夢は、お金が象徴する時間や愛情を対価に有益な経験を得ることを意味します。苺は希望と愛情の象徴であるため、特に期待せずに参加したイベントで運命的な出会いを果たすことを暗示しているのかもしれません。

買った苺が驚くほど甘くて美味しい夢だったなら、たるんだ気持ちを引き締めて色んなことにチャレンジしてみましょう!その前向きな姿勢に関心を示す異性が現れるかもしれませんよ。

苺の夢は恋愛に良い変化が期待できるとされますが、その由来は苺に沢山付いた「種」にあります。

種はやがて芽をつけ成長することから、「希望」と「可能性」を象徴します。甘くて美味しい苺は、それだけでも吉兆を意味しますが、同時に沢山付いた種も見れたなら、希望を胸に新たな一歩を踏み出せるでしょう。

また種に関連する夢は、上記のふたつの象徴と共に、子供を授かることを予兆するパターンもあります。同じ理由で西瓜(スイカ)と柘榴(ザクロ)も子宝を象徴します。

スポンサードリンク



苺の夢が意味する悪い例

●苺が腐る夢

停滞した二人の関係や、倦怠期を表しています。

食べ物が腐る夢は、それぞれが象徴する力が少しずつ失いかけていることを意味します。可能性や希望の象徴である種の意味合いが含まれる苺は、このままでは未来への進路も閉ざされてしまうことを注意している、とも言えます。

また別の解釈では、文字通り「腐れ縁」を表す場合もあります。もしも腐った苺を躊躇なく捨てて気分がスッキリする夢なら、惰性で付き合ってきた二人の関係に終止符を打つことを指す吉兆の夢に変化します。

●苺を落とす夢

些細なきかっけが、二人の関係に亀裂を生んでしまうかもしれません。

何かをうっかり落としてしまう夢は、情報を聞き漏らしたり、ケアレスミスで失態を犯すことを表しています。苺は愛情と深く関連するフルーツのため、そのアクシデントは恋人・パートナーや意中の相手との間で起こる可能性が高いでしょう。

もしも相手から手渡された苺を落としてしまう夢だったなら、意図せず相手の気持ちを無下にしてしまい不快な印象を与えてしまうかもしれません。夢に登場した相手と接する際は細心の注意を!

●種のない苺の夢

これからの進展に期待できない、見せ掛けの愛情に翻弄されるかもしれません。

苺の夢が単なる愛情だけでなく、希望や可能性の意味を含むのは、その種の多さにあります。つまり種が全くない苺を食べる夢は、例え一時は甘い時間を過ごせても、その先に続く未来のビジョンが見えないことを意味します。

ちなみに同じ理由で西瓜(スイカ)も柘榴(ザクロ)も、種が全くない夢は同じ意味を持ちます。割り切った関係ならばともかく、長い付き合いとなると今後の関係を検討する余地がありそうです。

●甘くない苺の夢

期待していた二人の関係は、予想よりも味気ないものになりそうです。

本来なら甘い食べ物の味がしない夢は、期待が肩透かしに終わることを暗示しています。これまでの項目と同じく、苺が恋愛活動での変化の意味合いが強いため、意中の相手との進展が、やや難航することになりそうです。
特に育てた苺を食べるシチュエーションの夢は、片思いがそのまま費えてしまうことを指す場合が多いようです。

また恋人やパートナーが既に存在する方の場合は、二人の関係が倦怠期となることを予兆するパターンもあります。

苺が象徴する愛情は、より高貴な愛や純粋な心を意味します。

これは苺が聖母マリアと深く関わっていることが由来ですが、他にも聖ヨハネに捧げられた苺のシンボルには同じく愛情の他に「尊敬」「完全」といった象徴が含まれることも理由のひとつです。

このことから、苺の持つ愛情はとても繊細で清らかであることは明白ですが、それ故に悪い夢でも触れた「苺が腐る」「苺を落とす」などの夢は、相手とのすれ違いに加えて「裏切り」と言った意味も含まれます。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました