" /> 栗(くり)の夢 | 夢占いナビゲーション

栗(くり)の夢

栗(くり)の夢の夢占い

棘(とげ)のついた殻を目にしたか否かが判断の最大のポイント

秋の味覚の代名詞である栗(くり)は、甘い時間の訪れと同時に、対人面での不和を暗示するという二面性を持ち合わせています。

本来、果物や野菜の夢の多くは努力の成果が得られることを象徴し、栗も例外ではありません。しかし、栗は棘(とげ)の生えた特徴的な殻に覆われていることから、一味違った意味を持ちます。

棘は外敵から身を守ることから、夢占いでも周囲に対する警戒心や不信感の表れであり、栗が象徴する成果を手にするためには、障害を取り払う必要性が生じる場合があります。

その多くは対人面に反映され、例えば、あなたに警戒心を抱く人物の誤解が解かれたことで、相手から心強い援助を受けたり、秘密を打ち明けられたり、などが挙げられます。

上記はあくまで一例であり、シチュエーションによって意味が大きく変化します。夢で起こった出来事や登場人物なども併せて詳しく思い出してみましょう。

それでは今回も、吉兆を予兆する良い夢・トラブル発生を暗示する悪い夢のそれぞれの代表的な例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



栗の夢が意味する良い例

●栗を拾う夢

拾った栗を食べるまでの光景を目にしたなら、思わぬ幸運に恵まれる暗示です。

殻を割って実を取り出したなら、中に入っていた実の量も思い出してみましょう。沢山の実が入っている夢ほど、多くの幸運が訪れることを意味します。

また殻を割る様子は、隠れた秘密を知ることを指します。もしかしたら、まだ誰も知らない大発見があるかもしれませんね。

関連する落し物を拾う夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●美味しい甘栗を食べる夢

苦労の甲斐をかみ締める嬉しい出来事が舞い込みそうです。

冒頭でも挙げた例のように、対人面でも大きな進展が期待できます。また甘い食べ物は、愛情の高まりを指すケースが多々あるため、意中の相手に急接近すること場合もあります。

天心甘栗のように本来の形をそのまま保たれていた場合でも十分ですが、栗ご飯の場合は、経済面でも嬉しい出来事がありそうです。

関連する食べる夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●栗を使って料理・お菓子を作る夢

知られざる秘密を目にしたことで、あなたの創造力が大いに刺激されることを暗示しています。

出来上がった料理の味や見た目も思い出してみましょう。満足する出来だったなら、あなたの活躍に周囲も関心を寄せることになりそうです。

また料理やお菓子の種類によって意味合いがやや異なる場合があります。詳しくは捕捉欄も参考にしてみてくださいね。

関連する料理をする夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●栗を買う夢

滅多にお目にかかれない貴重な体験が得られるかもしれません。

何事にも積極的な姿勢が、あなたを好奇心を刺激することになりそうです。気乗りしないことでも、やり遂げることで意外な魅力があるかもしれませんね。

ただし、お金を対価に何かを購入する夢は、少なからずあなたの持てる活力や愛情を浪費することを指すので、体調管理は万全に!

栗は茹でて食べるのがもっともシンプルで美味しい食べ方ですが、他にも様々な料理にも使われ、それぞれ意味合いも変化します。

例えば、栗ご飯の場合は、財産を象徴する米と秘密を象徴する栗の組み合わせによって、経済力をアップさせる有益な情報が得られることを暗示しています。

また栗を使った代表的なデザートであるモンブランケーキは、新しい価値観に目覚める転換期を迎えることを意味します。誕生日ケーキにモンブランが登場する夢なら、特にこの意味合いが強まります。

関連する誕生日の夢占いのページも一緒に参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク



栗の夢が意味する悪い例

●毬栗の実った木を眺める夢

真相の見えない厄介な問題がもうじき浮上する暗示です。

記憶や経験の象徴である木に実が生える様子は、本来なら念願の成果を勝ち取ることを指す幸運の夢ですが、棘の生えた毬栗の場合は意味合いが異なります。

思い返してみたら、あれはおかしいんじゃないか?本当は違うんじゃないか?とモヤモヤする疑問に悩まされるかもしれません。

●イガ栗の棘で怪我をする夢

対人面での不和に悩まされることを意味します。

中身を取り出そうとして怪我をする夢なら、意図せず誰かの逆鱗に触れる暗示です。他人のプライバシーに無闇に立ち入らぬように注意しておきましょう。

また怪我をして出血した場合は、問題が長期化する場合があるので、こちらも要注意です!

●実の入っていないイガ栗の夢

根拠のない期待や裏切りが徒労に終わることを暗示しています。

特に誰かに対する疑念は、逆に相手の気持ちを逆撫でするばかりか、思わぬ反発を招くことになるかもしれません。

いずれにせよ、何かを得るために特定の人物を攻略する必要がある場合は慎重に対応する必要があるでしょう。

●腐った栗の夢

身内や所属するグループでの不和を暗示しています。

沢山実の入った栗の内、ひとつだけが腐っていた場合は、グループ内での特定の誰かに問題を抱えていることを意味します。

もしかしたら、一人で抱えていた問題が他の人物にも転移して内部崩壊を招いてしまうかもしれません。心当たりがあるなら早めの対処を。

栗の夢でもっとも厄介なのが、対人面での不和を象徴する棘の生えた殻ですが、これは個人だけでなく、多くの人が身を置くコミュニティの範囲をも含みます。

これは栗が多くの実をつけることが由来であり、ポジティブな面では多くの恵みを生み出す多産や、そのまま妊娠を象徴する場合があります。

逆にトラブル発生を象徴する場合は、中身の栗の数に比例したグループ内に不和が起こることを意味します。数が少なければ、あなたの身内や親しい間柄を指しますが、沢山の実が入っていたなら学校や職場と言った社会的な活動の場で起こることになりそうです。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました