" /> レモンの夢 | 夢占いナビゲーション

レモンの夢

レモンの夢の夢占い

甘酸っぱい時間の訪れ…のはずが苦い思い出になってしまうかも

酸っぱい果物の代表格であるレモンは、思わず顔をしかめたくなるような失敗と教訓を経験することを表しています。

本来なら無条件に努力の成果という吉兆な意味を持つ果物の夢ですが、レモンの場合はかなり特異な意味を持つ存在です。

これはレモンが持つ強い酸味が、舌に強い刺激を与えることから、甘い言葉とは対照的な厳しい指摘を受けることに由来します。

厳しい指摘というと、つい及び腰になってしまいそうですが、レモンが象徴する失敗や指摘は、平凡な人生を彩るために必要不可欠な要素と言えます。一時的には悔しい思いをするかもしれませんが、やがてその経験が活かされ、大きな成長を遂げるでしょう。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の双方の代表的な例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



レモンの夢が意味する良い例

●レモンを料理に添える夢

単なる突飛なアイデアに終わらない、機転の利いた提案に周囲が驚くかもしれません。

料理を作る夢は、創造力が大いに発揮されることを意味します。どんな料理だったかで解釈も変化しますが、美味しそうに出来たなら、あなたの素晴らしいアイデアが実現することを指す吉兆の夢と解釈されます。

つまり、レモンの輪切りなどの添え物は、文字通り一味加えたアイデアとなることを表しています。鶏の唐揚げなどの揚げ物にレモンを添える夢なら、楽しい会話の中から思わぬヒントを掴むことを意味します。何気ない会話の時にも、面白い情報がないか、さりげなくチェックしておきましょう。

関連する料理をする夢の夢占いのページもご覧ください。

●レモンを絞る夢

絞ったレモンを適切・適量に使う夢なら、現実的な視点を持って物事に取り組むことを意味します。

あまり良い意味をもたないとされるレモンの夢ですが、これはレモンの強い酸味が、人生における失敗や教訓などを表すためです。つまり、レモンを絞って何らかの料理に使う夢は、失敗を活かしたシビアな視点で情報を取り入れる様子を表していると言えます。

例えば、紅茶に加えてレモンティーにする夢なら、私生活でも自分を律する姿勢を表し、唐揚げ揚げ物に使う夢なら、羽目を外し過ぎないように気をつける様子を意味します。あくまで適量なら良い意味と解釈されますが、大量に使う夢だった場合は自分をストイックに追い込もうとする姿勢を指すので注意しておきましょう。

関連する紅茶の夢占いのページもご覧ください。

●レモンを買う夢

自分を律する有益な経験が得られることを意味します。

購入したレモンをさっそく使う夢だったなら、かなりタイムリーな情報になるかもしれません。もしも安価で買うことが出来たなら、早めにしっておいて良かった、と思える助言が得られるでしょう。

ちなみに自分で買う夢の場合は良い夢となりますが、誰かにレモンをもらう夢の場合は、手厳しい注意を受けることを暗示しているので要注意です。職場の先輩や上司にもらう夢だったなら、いつもより緊張感を持って過ごしておきましょう。

●育てたレモンを収穫する夢

これまで経験した失敗や教訓がしっかり身につくことを意味します。

もしも収穫したレモンが甘いと感じる夢なら、成長の実感が沸く出来事が起こるかもしれません。
また収穫したレモンを誰かにあげる夢だったなら、相手の反応に注目してみましょう。もらった相手が感謝する夢なら、あなたが経験した失敗談やアドバイスが、あげた人物の成長を後押しすることを意味します。逆に不快な反応をされる夢だったなら、相手のためを思う発言であっても、余計なお世話と受け取られかねないので注意しておきましょう。

失敗や教訓など、甘酸っぱい初恋の味とは対照的な意味が多いレモンの夢ですが、良い夢ではその経験が活かされ成長することを指すパターンが多く見られます。

揚げ物にレモンを添える夢は、そのもっともたる例ですが、他にもドリンクにレモンの輪切りを添える夢も同様に、さりげない気遣いや機転を表しています。

またレモン味のお菓子を食べる夢も、本来のレモンの意味とは異なり、楽しい時間にさらに彩りを添える何かを発見することを意味します。さしずめ恋愛では意外な進展も期待できそうです。

スポンサードリンク



レモンの夢が意味する悪い例

●レモンをそのまま食べる夢

酸味が強くて悶絶する夢だったなら、思わぬ失敗や手厳しい指摘に頭を抱えてしまうかもしれません。

そのまま食べるには向かないレモンを口にする夢は、レモンが象徴する失敗や教訓が身に染みる出来事が起こることを暗示しています。決して悪いだけの夢ではありませんが、その出来事がきっかけで自分の弱点やコンプレックスにいつも異常に光が当たってしまうかもしれません。あまり思いつめないように気分を切り替えましょう。

また本来なら酸っぱいレモンが甘く感じる夢であれば、恐れを克服して大きな成長を遂げることを意味します。

関連する食べる夢の夢占いのページもご覧ください。

●レモンが腐る夢

古い考えに固執して柔軟性を失う暗示です。

教訓や失敗の象徴であるレモンが腐る様子は、その恩威を受ける時期を逃すことを意味します。意見のやり取りの中で、しっくりこない発言を口にしたり、逆に耳にするかもしれません。

特に腐ったレモンをもらう夢は、時代にそぐわない助言や注意を受けることを暗示しています。

●レモンをもらう夢

厳しい指摘や注意を受けて意気消沈してしまうかもしれません。

何かをもらう夢の多くは、思わぬ幸運が舞い込む吉兆の夢とされていますが、失敗や教訓の象徴であるレモンの場合は、逆に手厳しい言葉を受けることを暗示しています。

レモンを買う夢とよく似ていますが、買う夢は、お金の象徴である時間や愛情を対価に、自ら教訓を受け入れる姿勢であるのに対し、もらう夢の場合は、あなたの意志に関わらずレモンが象徴する出来事を受けることを意味するため、夢の解釈が異なります。

●レモンを落とす夢

せっかくの教訓を、うっかり忘れてしまうかもしれません。

食べ物を落とす・こぼす夢は、与えられた情報を聞き逃すことを意味します。レモンの場合は、失敗や教訓など、いずれ成長を後押しする重要な言葉の可能性が高いので要注意です。

誰かに手渡されたレモンを落としてしまう夢だったなら、相手があなたに与えた助言が活かされていないことを意味します。夢に登場した人物が該当する言葉を投げかけてきたなら、例え叱咤激励であっても、しっかりと耳を傾けましょう。

レモンを含めた酸味の強い食べ物の夢占いには、一部で「ビタミンが足りていない」などの解釈が見られますが、あまり真に受けないほうがベターです。

この手の健康に触れる示唆は、本来は医療機関に従事する人物が下す判断であり、夢の心理傾向から特定の栄養素の過不足を判断することは出来ません(と言うより最悪罰せられる可能性もあります)。

仮に体調が優れないなど該当する場合であっても、夢占いのことはひとまず置いといて、お医者さんに相談しましょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました