" /> 蝉(セミ)の夢 | 夢占いナビゲーション

蝉(セミ)の夢

蝉(せみ)の夢の夢占い

真夏の炎天下に命を燃やす音色がこだまする!

夏の日差しに負けず元気な音色を響かせる蝉は、物事が急激に高揚することを示す代表的なシンボルです。

まさに開放的な気分を誘う夏にピッタリな象徴ですが、実は蝉の夢には高揚とは正反対の「儚さ」を象徴するという重要なポイントがあります。

これは、蝉が元気に活動できる期間が非常に短いことが由来であり、ふたつの相反する象徴を並べると、蝉の夢が意味する物事の変化は、急激なアップダウンを示すことがわかります。

落ち着いた日常が、一気に慌しい環境に変化するかもしれないので、体調管理にはくれぐれもご注意を!

それでは今回も、嬉しい出来事が期待できる良い夢の例、そしてトラブル発生を暗示する悪い夢の例をそれぞれ見ていきましょう!

スポンサードリンク



蝉の夢が意味する良い例

●蝉が幼虫から成虫になる夢

積み上げた努力の成果が日の目を見る暗示です。

成虫となった蝉が元気に鳴く夢なら、あなたも思う存分力を発揮することになりそうです。

ただし、全ての蝉の夢に共通するように、ピークとなる時間は限られているため、ここぞという場面での集中力が要求されることをお忘れなく!

●蝉が元気よく鳴く夢

あなたを含めた周囲が活気付く様子を表しています。

これからあなた自身も蝉に音に負けないぐらい活躍することになるかもしれません。

その一方、あまりにも蝉の鳴き声がうるさいと感じる夢だった場合は、周囲の活気に飲み込まれそうな心を表すので注意しておきましょう。

●蝉を捕まえる夢

思いがけない情報や人物に遭遇することになりそうです。

おおむね吉兆を意味する何かを捕まえる夢ですが、蝉の場合ももちろん、有益な何かをキャッチすることを指します。

もしかしたら、疎遠だった人物と再会することになるかもしれません。

●蝉がおしっこを飛ばす夢

活気づく環境の中で過ごすことで、意外な発見があるかもしれません。

もしかしたら、思わぬ臨時収入が手に入るかもしれません。様々なケースが考えられますが、概ねポジティブな出来事が期待できます。

捕まえようとした蝉に逃げる際に、おしっこをひっかけられる光景だった場合は、不満は残る結末でも、次に活かせる経験が得られることを指します。

長い間、土の中で活躍の時を待つ蝉の幼虫は、他の虫類の幼虫の夢に比べて「ひたむきな努力」を色濃く反映しています。

ちなみに上記の4つ例では、成虫の蝉を捕まえる夢が、思いがけない情報を掴むことを暗示する、としていますが、幼虫の場合も同じ意味を持ちます。

ただし、本来なら羽化のためだけに地上に出る生態からか、人目に触れない意外な姿や、印象が変化するような姿を目撃する可能性があります。

スポンサードリンク



蝉の夢が意味する悪い例

●蝉の抜け殻を拾う夢

自分の力量に、自信を失ってしまう出来事に遭遇するかもしれません。

もしかしたら、ここぞという時に本領発揮できない自分にジレンマを感じたり、過去の成功体験に焦点が集まるかもしれません。

いずれにせよ、周囲との温度差を感じることになるかもしれないので注意しておきましょう。

関連する落し物を拾う夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●蝉が死んでしまう夢

活気付いたムードが、一気にトーンダウンすることを暗示しています。

蝉の夢は物事が急激に活気付くことを意味しますが、現実の生態と同じく、そのピーク状態はとても短いとされています。

絶好調な時間を過ごしている方は、これから急激に環境が変化することを心に留めておいたほうがよさそうです。

●大きな蝉に襲われる夢

これから強い緊張感を感じる出来事が控えてはいませんか?

高揚を表す蝉の夢ですが、あり得ないほど巨大な姿で登場する夢は、先入観や恐れが反映されているケースがほとんどです。

この巨大な生物の夢は、あくまで心が描き出した虚像に過ぎません。気負わずにリラックスして挑みましょう!

●冬の光景に蝉が登場する夢

現実の世界でも場違いな対応をとって大失敗してしまうかもしれません。

ちなみに蝉だけでなく、冬に桜や向日葵(ひまわり)が咲く、などのあり得ない光景も同じ意味を持ちます。

必ずしもあなた自身の姿の投影とは限りませんが、念のため注意しておきましょう。

蝉と言えば、大きな鳴声が特徴的ですが、夢占いでも、この蝉の音色に感じる印象や音の大きさも、夢を読み解く重要なポイントです。

良い夢の例でも少し触れましたが、不快に感じるほど音が大きいと感じる夢の場合は、活気付く周囲と温度差を感じたり、鬱陶しいと感じる心の様子を表しています。

また大きな音を発生させるアイテムや動物は、特定の人物が強い主張をぶつけてくることを予兆するパターンもあるので、念のため注意しておきましょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました