ゲームセンターの夢

ゲームセンターを訪れる夢の夢占い

ワンコインで収まるなら、いい気晴らしにはなるかも?

ゲームセンターで遊ぶ様子は、退屈な日常や憂鬱な気持ちを解消しようとする心的なバランス機能を表しています。

この退屈な気持ちを紛らわせようとする心的な反応は、何かで遊ぶ夢には共通して見られる特徴ですが、ゲームセンターで遊ぶ夢の場合はやや注意しなければいけない点があります。

それはゲーム機を動かすための「お金」です。
金銭は愛情や活力の象徴であるため、例え小銭であっても過剰に浪費する様子は、退屈しのぎのために必要以上にエネルギーを消耗する様子を投影しています。

つまりゲームセンターで遊ぶことに没頭する様子は、本来ならバランスを保たなければならない勉強や仕事、そして私生活の時間の比重が崩れてしまう公私混同な状況を表しているのです。

ここ最近、なんだか勉強や仕事に身が入らないなぁ、と感じてはいませんか?良い夢となるパターン、悪い例となるパターンの代表的な例をそれぞれ見てみましょう。

スポンサードリンク



ゲームセンターの夢が意味する良い例

なんだか日常を疎かにする悪い夢が多いようなゲームセンターですが、中には気晴らしの時間が思わぬ発見に繋がる例もあります。代表的な4つのポジティブな例を見てみましょう。

●UFOキャッチャー・クレーンゲームで景品を手に入れる夢

退屈な日常を変える朗報が舞い込む暗示です。ただし、ぬいぐるみや人形の類であれば、あまり過度な期待はしないほうがベターです。

●ゲームセンターから出る夢

やるべき事柄に関心が切り替わる前触れです。急いでゲームセンターを後にする様子なら、何か大事なことを忘れている可能性があるので注意しておいたほうがいいかもしれません。

●ゲームセンターで誰かに遭遇する夢

出会った人物が普段でもよく知る相手なら、その人物が退屈さを吹き飛ばすような話題を提供してくれるかもしれません。

●ゲームセンターで何かを発見する夢

誰かに遭遇する夢と同じく、目にした印象的なアイテムが憂鬱な日常を変えるヒントになることを意味します。普段でも目にするアイテムなら、その品に関連する人物を通して思わぬ話題が舞い込むかもしれません。

上記の例に加えて、対戦型のゲームで勝利する夢なども幸運を示しまします。またUFOキャッチャーで手に入れた景品が一般的なぬいぐるみではなく、珍しい品物であったなら、より幸運な例と言えます。

スポンサードリンク



ゲームセンターの夢が意味する悪い例

冒頭の紹介の通り、退屈な日常から逃れたい欲求が裏目に出るパターンが多いようです。比較的わかりやすい4つの例を見ていきましょう。

●ゲームセンターでお金を浪費する夢

勉強や仕事を忘れて何かに没頭している様子を意味します。お金を使い切ってしまう様子なら、いずれ公私混同が原因で思わぬ問題を引き起こすことを暗示しているので要注意です!

●誰もいないゲームセンターの夢

孤独感に苛まされる様子を暗示しています。無人の店内のことなと気に留めず、遊ぶことに没頭する夢なら、対人面に対する関心の低さを表します。

●誰かと一緒にゲームセンターに入る夢

もしも大好きな人と一緒にゲームセンターを訪れる夢なら、その人物が自分の心の隙間を埋めてくれる期待していることを示しています。

●混雑したゲームセンターの夢

誰かと一緒にいることで寂しさや憂鬱な気持ちを解消しようとする気持ちを表します。しかし周囲が騒々しいと感じる夢なら、逆に人間関係によるストレスが私生活にまで影響していることを意味します。

本来なら、ほんの退屈しのぎのつもりだった何かが思わぬ弊害を生む例が多いようです。
また店内の様子は、あなた自身の心の中の空間を表しているため、上記の無人の店内、混雑した店内とは別に、他の利用客とトラブルになる夢だった場合は、あなた自身が何かに没頭する心と葛藤を抱えていることを表しています。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする