" /> 風邪の夢 | 夢占いナビゲーション

風邪の夢

風邪の夢の夢占い

あなたの風邪は喉から?鼻から?それとも夢から?

万病の元とも言われる厄介な風邪は、夢占いでは広まれば悪影響を及ぼす問題に悩まされることを象徴します。

風邪は人づてに感染が広まることから、数ある病気・怪我の夢の中でも悪い噂や誤解が広い範囲に拡大することを意味します。あなたが風邪の発生源となる夢はもちろん、逆に風邪をうつされる夢も対人面に悪い影響が広がる恐れがあるので要警戒です。特に風邪を表すイメージでは定番であるマスクは、不要な言葉は慎むことを指すため、根拠のない話題には深入りは禁物です!

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的な例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



風邪の夢が意味する良い例

●風邪薬をもらう夢

誰かの的確なアドバイスが問題解決の決定打となるでしょう。

薬によって病気を治す夢は、問題を解消するための心強い助言が得られることを意味します。冒頭でも触れましたが、風邪の夢は、溜め込んだストレスが噴出し周囲に悪影響が拡大する恐れがあるため、これから得られる助言は、あなたの苛立った心を宥めてくれるでしょう。

助言によって事態を治める夢は、他にも何通りか存在しますが、この薬によって治療する夢は、かなり即効性の高いとされています。薬を手渡した人物に見覚えがあるなら、その人物の話す言葉に耳を傾けておきましょう。本人に意図はなくとも、意外な一言がヒントになっているかもしれませんよ。

●風邪を誰かにうつす夢

抱えていた不満や鬱憤が、別の誰かに転移することを意味します。

風邪の夢の大きな特徴のひとつが、厄介な問題が周囲に伝染することです。あなたを含めて周囲に風邪が蔓延する夢なら、あなたが発端となった問題が周囲に悪影響をもたらすことを指すため注意が必要です。

ただし誰かに風邪がうつったことで、あなたの体調が良くなる夢だった場合は、問題の核となる人物が別の人物に切り替わることを表します。この場合は幾つか解釈が異なり、あなた自身が問題の発端ではないかと恐れを抱いていたものの、あることがきっかけで誤解が解かれる可能性が濃厚です。

もしも風邪がうつった人物との間で共通の問題を抱えているなら、一度じっくり話し合ってみるといいでしょう。二人の意識間に何かが抜け落ちていたり、忘れている重要な要素があるかもしれませんよ。

●風邪を予防する夢

降りかかりそうな厄介な問題を、未然に防ごうとする心理状態を表しています。

どんな予防法によって風邪を防いだかも詳しく思い出してみましょう。

予防接種やうがいによる夢は、予め対人面でのイザコザを避けるように、と誰かに有益なアドバイスを受けることを意味します。特にお医者さんから予防接種を受ける夢は、夢に登場したお医者さんが助言者となっている傾向があります。見覚えのある人物なら、その相手の言葉をしっかりと心に刻んでおきましょう。

またマスクによって風邪を防ぐ夢は、余計な事に首を突っ込まないこと、特に言葉による誤解には注意することを指します。
周囲は風邪で苦しんでいるものの、あなただけがマスクをしたことで難を逃れる夢は、特にこの意味合いが強いので覚えておきましょう。

関連するマスクの夢占いのページもご覧ください。

●病院で風邪を治療する夢

悶々とした日々を解消する有益な助言が得られることを意味します。

病気の夢では定番である病院で治療する夢は、心強い味方の手厚いフォローを受けることを指す吉兆の夢です。

風邪も治って気分もスッキリする夢だったなら、事態は次第に良い方向へと向かうでしょう。お医者さんが顔見知りの人物だったなら、実際にその相手に悩める心の内を吐き出してみるのもいいかもしれません。

ただしそのまま入院することになる夢だった場合は、問題が長期化する暗示なので要注意です。

関連する病院の夢占いのページもご覧ください。

●くしゃみをしたら風邪が治った夢

溜め込んだストレスを一気に開放することで、状況が大きく好転することを表しています。

くしゃみの勢いが強ければ強いほど、その開放する力も強いとされています。憂鬱な毎日を払拭する楽しいお誘いが舞い込むのかもしれませんね。

ただしくしゃみと共に、風邪が悪化する夢だったなら、心の溜まった鬱憤が次第に表に顔を出すことを意味します。周囲に風邪がうつる夢も同時に見たなら、思わぬ衝突が起こりかねないので要注意です!

風邪の予防にはうがいと手洗いの徹底が定番ですが、夢の中でこのふたつはどんな意味を持つのでしょうか?

うがいは「主張」「自我」を意味する喉と関連するため、自分自身を見つめ直すことを表します。うがいをして喉の調子が良くなる夢なら、あなたの存在感がいつにもまして輝くでしょう。

手を洗う夢は、慣用句と同じく既存の何から手を引くことを意味します。風邪は悪影響を及ぼす噂話や誤解の可能性が高いため、悪縁を断ち切ったり、余計な他人事には関わらない冷静な判断力が発揮される夢と解釈されます。

スポンサードリンク



風邪の夢が意味する悪い例

●発熱がひどい風邪の夢

ネガティブな思考がどんどん加速することを暗示しています。

発熱・頭痛などの頭に関連する疾患の夢は、雑念に支配されること、または良からぬ考えに染まることを表します。風邪の夢は、周囲へ伝染する問題を指すため、そのネガティブな思考の中心は、主に対人関係による悩みであることがほとんどです。

誰かの言動に疑問や苛立ちを感じてはいないでしょうか?もしも該当するなら、今はひとまず決定的な衝突を避けるために深く考えることを控えておいたほうが得策です。場合によっては、あなた自身の単なる誤解である場合もありそうですよ。

●咳(せき)が止まらない風邪の夢

学校や職場に居場所がない、と感じてはいませんか?

喉や首は、主に社会的な信用と経済面での変化を象徴します。特に喉が強調される場合は、「主張」「エゴ」を象徴する「声」と関係するため、社会的な立場に関連することが多いとされています。

実際に咳がひどくてまともに喋れない、またはガラガラ声で言葉が伝わらない、などの夢だったなら、自分の存在を認めてもらえない、と悲観する心の投影と言えるでしょう。声が出せないことに苛立ったり、相手から顰蹙(ひんしゅく)を買う夢だったなら、その悲嘆に暮れる気持ちがさらに拡大しそうなので要注意です。

●風邪で鼻水が止まらない夢

意識が内向きとなり、周囲の変化に気付けないことを表しています。

夢占いにおける顔のパーツの中で最も洞察力が優れているのが鼻です。その鼻の機能不全に陥る夢は、風邪に限らず危機管理能力が疎かになっていることを強く訴えています。実際に止まらない鼻水ばかりに気を取られてしまう夢だったなら、現実の世界でも集中力に欠ける場面がありそうです。実際に風邪をひいているならともかく、そうでないなら周囲の様子にも意識を向けておきましょう。

ちなみに鼻血が出る夢は吉兆の夢と解釈されるケースが多々ありますが、これは血がエネルギーそのものの象徴であるためです。しかし、そもそも鼻の機能に問題があることが前提であるため、この場合は逆に浪費が目立つと捉えておくのがベターです。

関連する鼻の夢の夢占いのページもご覧ください。

●風邪をうつされる夢

誰かの悪い影響があなたに転移することを暗示しています。

良い夢の誰かに風邪をうつすパターンとは逆に、悪い噂や影響があなたに及ぶことを意味する夢です。あなただけでなく、周囲にも風邪が蔓延する夢だったなら、悪い噂の可能性が濃厚です。風邪を運んできた人物が普段でも顔を合わせる相手なら、信憑性のない話題には取り合わないことをオススメします。

また風邪をうつした本人の体調が良くなる夢の場合は、あなたに問題を押し付けたり、責任転換するケースもあるのでこちらも要注意です!

●インフルエンザになる夢

風邪の夢が象徴する「伝染」「転移」の力がもっとも強いことを指す要注意の夢です。

あなた自身はもちろん、発生源となる人物が顔見知りなら悪い影響を受けないように注意しておきましょう。特に人の噂話など根拠のない話題は要注意です。感染してマスクが外せない状態になる夢だったならなおさらです!

またインフルエンザの予防注射を受ける夢は、あなたの存在が良くも悪くも影響力が強いことを意味します。文字通りインフルエンサーとなる素質がある夢とも言えますが、その素晴らしい能力が誤った方向へと向かないように注意しておきましょう。

風邪がもっとも猛威を振るうのが冬の季節ですが、夢占いでは冬の季節を「停止」「制限」などを意味します。一見すると悪い夢だけに思えますが、冬の次が穏やかな春であるため、一時的に足を止めて人生の再点検の時間を与えられること、と捉えることも出来ます。

もしも冬の寒さによって風邪をひく夢だったなら、停滞感による苛立ちが夢の中に現れているのかもしれません。マスクを着用する様子も同時に見たなら、イライラしても他人に攻撃的な言葉を抑制する必要があることを意味します。いずれ花咲く季節を迎えるために、今は我慢が必要なのかもしれませんね。

ちなみに物事のピークを象徴する夏の季節に風邪をひく夢だった場合は、好調な時ほど気を引き締めることを意味します。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました