鰐(ワニ)の夢

鰐(ワニ)の夢の夢占い

喰らい付いたら放さない!厄介なトラブルに悩まされるかも!?

強靭な鱗と鋭い牙を持つワニの夢は、恐ろしい見た目の通り身近に危険が迫っていることを表しています。

様々な動物の夢の中でも、もっとも分かりやすく凶事を示すのがワニの夢です。現実の生態と同じく、食物連鎖でも高い位置にいる恐ろしい捕食者であることが由来のひとつです。

それに加えてワニの夢が厄介なのが、喰らい付いた獲物を水中へと引きずり込む習性です。後ほど項目内でも幾つか触れますが、このワニの一連の狩りの動作は、通常の意識を表す陸地から、無意識を表す水中へと強制的に関心を引き込むことを表しています。つまり、ワニに襲われて水中へと引きずり込まれる夢は、降りかかったトラブルによって致命傷の心の傷を負うことを強く訴えています。

ただし、ワニの登場する夢の全てが凶事とは限りません。シチュエーションによっては、その荒々しい力があなたを助けてくれるかもしれませんよ。

それでは今回も、良い夢と悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



ワニの夢が意味する良い例

●ワニを手懐ける夢

油断を許さない状態が、ようやく落ち着くことになりそうです。

ワニは不和を象徴しますが、特に「自覚のない危険」が迫っていることを指す傾向があります。しかし、例え恐ろしいワニであっても、あなたに懐いている様子であれば、その危険も容易に避けることに出来るでしょう。もしもピンとくる問題があるなら、その不安が取り越し苦労に終わるかもしれませんよ。

またワニの夢のポジティブな解釈として、強力な援助者の登場を表す場合があります。懐いているばかりではなく、ワニがあなたを助けようとする行動を見せたなら、誰かの心強いバックアップを受けられるかもしれません。

●ワニを退治する夢

迫る危険を無事に退けることを暗示しています。

水中から虎視眈々と獲物を狙うワニは、夢の中でも狡猾な罠が迫っていることを意味します。もちろん、夢の中でしっかりとワニを追い払うことが出来たなら、例え厄介な問題が降りかかろうと、なんとか窮地を逃れることが出来るでしょう。

ちなみに前回の蛙(カエル)の夢と同じく、水と陸地の両方を行き来する動物の夢は、少なからず意識と無意識の間で意識が切り替わることを意味します。もしかしたら、これから訪れるトラブルは、必ずしも外で起こるばかりとは限らず、あなた自身の内に生じる葛藤であることもお忘れなく。

●ワニの肉を食べる夢

失いかけていた活力を取り戻すことを意味します。

太古の時代から姿がほとんど変わっていないワニは、無数に存在する爬虫類の中でも、とりわけ荒々しい原始的な力を象徴します。つまり、その肉を取り込む光景は、内から湧き出るような力を再び取り戻すことを表しています。

味も美味しいと感じられる夢なら、誰かの何気ない励ましや評価の言葉が、あなたの自信を取り戻すきっかけとなるでしょう。
ちなみにワニ料理でもっともポピュラーなのが、ワニの唐揚げですが、もしも唐揚げを食べる夢だった場合は、沢山の人とのコミュニケーションが、あなたの活力を刺激することを意味します。

関連する食べる夢の夢占いのページもご覧ください。

●白いワニが現れる夢

人生を切り開くために必要な力が授かる予兆です。

吉夢としてよく知られる白い動物の夢ですが、ワニを含めた爬虫類の場合も例外ではありません。ことに原始的な力の象徴でもあるワニの場合は、弱気な心を吹き飛ばすような不思議な活力が得られるかもしれません。他の白い動物のケースと同様に、棚ぼたな金運にも期待が高まります。

またワニを手懐ける夢でも触れたように、心強い味方の登場によって、不利な状況から脱する、などの例もあります。

ワニそのものではなく、ワニの皮を用いた革製品も、パワフルな力の持ち主であることを示す吉兆の夢とされています。

例えばワニ革のバッグを持つ夢であれば、抜群の行動力によって多くの財を持つことを表しています。もしもワニ革のバッグを持つ人物と出会う夢を見たなら、その豊かな力を貸してくれる有力な助言者の登場を予兆しています。

またバッグも含めて、身につける装飾品にワニの革、またはシンボルが刻まれている場合は、周囲にもその豊かな活力を持つことが認知されていることを同時に表しています。もちろん、あなたが身につける夢であれば、あなたに対する周囲の評価にも変化が起こる前触れと言えるでしょう。

スポンサードリンク



ワニの夢が意味する悪い例

●ワニに襲われる夢

噛み付かれたまま水中に引きずり込まれる夢だったなら、降りかかったトラブルによる心の傷が予想以上に長引きそうです。

ワニに追い掛けられる、噛まれるなどの夢は、気付かぬ内に危険がすぐ側まで迫っていることを知らせる夢です。
中でも特に注意なのが、水の中にそのまま引きずり込まれる夢です。水は無意識の領域であり、陸地から強制的に水中に引き込まれる様子は、通常の意識(陸地)で起こった問題によって、心が水(無意識)の領域に関心が切り替わることを意味します。
つまり、厄介な問題による心的ダメージが、あなたの外向きな心を内側に閉じこめてしまうことを指します。

また池や湖ではなく、川の中に引き込まれる夢だった場合は、特定の誰かとの間で起こる摩擦を指すので要注意です。

●ワニが獲物を捕らえる夢

自分に迫るトラブルを未来視すること、または誰かがトラブルに巻き込まれる場面に遭遇する、のいずれかを表しています。

捕らえられた動物を眺めてどんな印象を感じたかを詳しく思い出してみましょう。痛そう、悲しいなどの印象を受ける夢なら、前者の可能性が高いでしょう。

ワニ同士が戦っている、または捕らえられた動物を見て、特にネガティブな感情を感じない夢であれば、後者を指します。ただし、必ずしもあなた自身が無傷で済むとは限らないので、該当すると思われる場面に遭遇したなら深入りは控えておきましょう。

●ワニの死骸を発見する夢

勢いや気分に任せた選択はトラブルの元になりそうです。

動物の亡骸を発見する夢は、その動物が象徴する力を失うことを意味しますが、ワニの場合は粗野な力に振り回されて、誤った判断を下すことを意味します。倒れたワニを見て悲しい感情を浮かべる夢だったなら、何気ないコミュニケーションや、慣れた作業も丁寧にこなすことを心掛けておくといいでしょう。

ただし、自分が退治したワニが倒れる夢であれば、降りかかる危険を退けることを指すため、解釈は別となります。

●ワニが水の中から顔を出す夢

過去のトラウマが再び蘇るかもしれません。

ワニに限らず、水中から動物が顔を出してこちらを睨んでいる夢は、過去の悪夢の再来を予兆しています。ワニは原始的な力の表れであるため、根深い遺恨や苦手意識と再び対峙することになりそうです。

顔を出しているだけで襲ってくる様子がなければ、さほど心配は必要ありませんが、その予兆となる出来事が起こっても、取り乱さぬよう理性をしっかり保ちましょう。

ワニの夢でもっとも注意しなければならないのが、無意識の領域を示す「水」の中に引き込まれるパターンです。

項目内でも触れたように、無理やり水の中に沈められる夢は、あなたの意志に関わらず強制的に関心が内側に向けられることを意味するため、ワニが示す不和があなたの心に大きな傷を残すことを指します。

また川の場合は、他人との境界線を示す傾向があるため特定の人物との衝突を指し、池の場合は私生活でのトラブル、湖やプールの場合は職場や特定のグループ内での不和を意味します。また水辺だけでなく、ジャングルの光景も同時に見た場合は、あなたに自覚はなくとも、常に危険に晒されている状態であることを示しています。

スポンサードリンク