" /> 眼鏡(めがね)の夢 | 夢占いナビゲーション

眼鏡(めがね)の夢

眼鏡(メガネ)の夢の夢占い

私の目に一点の曇りもない!と思ったらご用心!

知的な雰囲気を感じさせる眼鏡は、夢の中でも蓄えた知識と見解を持つシンボルです。

しかし眼鏡にまつわる夢の多くは、その知識が逆に真実を見抜く力の足枷(あしかせ)となってしまう「先入観」や「憶測」といった根拠の無い主観頼りな意識を投影するケースが見られます。

決して視力が悪くはない方が、何故か夢の中で眼鏡をかけている光景は、特に目の前の対象を斜めに構えて捉えている夢と言えます。

さて、あなたは夢の中でレンズ越しに何を見たでしょうか?今回も幸運を示す良い例と、注意が必要な悪い例をそれぞれ見ていきましょう。

スポンサードリンク



眼鏡の夢が意味する良い例

冒頭では眼鏡の独りよがりな主観を意味する側面をご紹介しましたが、もちろん全てがそうとは限りません。幸運を象徴する具体的な例を見てみましょう。

●眼鏡を貰う夢

物事を多角的に捉えられる新しい視点を発見する暗示です。

プレゼントされた眼鏡を着用したことで視界が良くなる夢なら、意外な突破口を見出して困難を乗り越えることができるでしょう。

もしも眼鏡を手渡した相手に見覚えがあるなら、その人物の動向に注目しましょう。

●眼鏡を買う夢

念願の努力が実り、これまでの成果を俯瞰する出来事が訪れそうです。

眼鏡を貰う夢のケースと同じく、ぼやけた視界が明確になる夢なら、鈍化していた物事が一気に加速することになるでしょう。

ただし、フレームやレンズを含めて予算以上の高額な出費だったなら、その視点を得るまでに多忙な時間を過ごすことを暗示しているので要注意です。

●眼鏡を借りる夢

誰かがあなたの独りよがりな視点を正してくれるかもしれません。

もしも借りた眼鏡のほうがハッキリと見える夢なら、これから耳にするアドバイスに素直に従っておいたほうがよさそうです。

ただし、逆に借りた眼鏡のほうが視界がぼやける夢の場合は、無用なおせっかいとなるため上記とは逆の意味合いに変化します。

●眼鏡を交換する夢

より客観的な視点を取り入れようとする姿勢を表しています。

自分と誰かの眼鏡を交互に交換する様子なら、特にこの傾向が強い夢です。交換した眼鏡のほうが視界がくっきりする夢だったなら、様々な意見に耳を傾けることで有益な時間を過ごすことになるでしょう。

また古い眼鏡を新しい眼鏡に交換する様子は、前途の買う夢のケースと同じく、より高みを目指す視点が得られる暗示です。

良い例では、主に視界が良好か否かをポイントを中心に解説していますが、もうひとつ重要なポイントが眼鏡のフレームです。

フレームのデザインやカラーリングは、あなたの主観が周囲の目にどのように映っているかを表しています。

例えば、ユニークな形状かつ派手な色彩のフレームは、個性的なパーソナリティを持つ人物として認知されていることを指し、逆に地味目なフレームなら、見た目そのままに落ち着いた雰囲気を持つ人物と評価されていることを意味します。

関連するサングラスの夢占いのページも併せてご覧ください。

スポンサードリンク



眼鏡の夢が意味する悪い例

文字通り色眼鏡な物事の捉え方を示す悪い例では、その主観に染まった見解が問題を生じさせる例が多いようです。比較的わかりやすい代表例を見てみましょう。

●眼鏡のレンズが曇る夢

物事を見抜く力が著しく減退していることを示す兆候です。

もしもぼやけた視界によって転んだり、手を滑らせる、などのアクシデントに見舞われる夢なら、もうじきその独善的な視点が思わぬトラブルを引き起こすことを暗示しています。

習慣的に行っている物事ほど、一度立ち止まって冷静に見直す必要がありそうです。

●眼鏡が壊れる夢

思わぬトラブルによる挫折を味わう暗示です。

眼鏡のレンズだけが割れる夢なら、あくまであなた自身の内に波紋が広がる程度で済みそうですが、フレームごとバラバラに破損する夢なら、その挫折する心情が周囲にも認知されることを意味します。

冒頭でも触れた通り、主観だけに頼る甘い見積もりは控えておきましょう。

●眼鏡を紛失する夢

壊れる夢と同じく、これまでの見方を改める必要性が生じることを意味します。

もしも最後まで眼鏡が見つからない光景なら、自分の落ち度が信じられないと感じる未練を表しています。

また誰かの手によって眼鏡を盗まれるシチュエーションの場合は、あなたの鋭い視点と頭脳に嫉妬する存在を示しているので要注意です!

●眼鏡を洗う夢

自分の見方の誤りを悔やむ心の様子を表しています。

つまり、自分の力を過信したことによるトラブルが生じることを同時に意味しますが、洗浄した眼鏡が綺麗になる夢なら、この経験が未来の糧となることを示す幸運の夢とも言えます。

ただし、汚れが一向に落ちない夢なら、これまでの習慣に固執せずに、新たな視点を設けることが得策であることを意味します。

関連する洗う夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

悪い例では、冒頭でも触れた主観による見方が災いすることが多数を占めます。

この主観は、一部の項目でも触れた通り、これまでの「習慣」とも言い換えることが出来ます。

つまり、悪い例に該当する夢を見たなら「こうすれば問題ないだろう」と習慣によるルーティンワークに特に気をつけることを心掛けておくといいでしょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました