雷の夢

雷の夢の夢占い

嵐の予感!?稲妻が導く運命は吉と出るか凶と出るか…?

雷を目にする夢は、突発的な事故や自身の内に大きな衝撃が走ることを示しています。

夢占いでは「凶夢」といわれるアクシデントに見舞われることを象徴する事例が数多く存在しますが、雷の夢はその代表格と言っても過言ではありません。

実際には悪天候による天災や自然災害の夢の類は、もれなく問題発生を暗示しますが、文字通り手の届かない存在や運命を象徴する「空」から強烈な放電を繰り出す雷は、逃れることが困難な試練が降り注ぐことを象徴しているため、特に注意が必要と言えます。

立ち込めた暗雲から迸る稲妻が何処に落ちたかを思い出しながら、今回も代表的な例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



雷の夢が意味する良い例

凶事を暗示するといわれる雷の夢ですが、中にはその凄まじいエネルギーが事態を大きく変える起爆剤となる例もあります。吉兆を示す代表的な例を見てみましょう。

●雷に打たれる夢

これまでの常識を覆すような大きな衝撃が、あなたを大きく変えることを意味します。

この出来事によって、あなたの物事の捉え方や思考に目に見える形で変化が表れるでしょう。

ただし、一時的とは言え、自分を支える信念を激しく揺さぶる出来事が想定されるため、取り乱さぬように落ち着いて対処しましょう。

●雷鳴が聞こえる夢

退屈だった日常が一変するような出来事が舞い込みそうです。

また賑やかな日々に変化したことで経済面も活発になることが期待できます。

しかし、雷の夢は例え良い兆候であっても破壊と再生の極端な側面を持っていることをお忘れなく!

●雷から逃げる夢

無事に逃げ切ることが出来たなら、厄介な問題を上手く回避することを意味します。

冒頭でも触れた通り、空から何かが降り注ぐ夢は、避けることが難しい問題が発生することを暗示しています。

特に雷の場合は、大きな衝撃をもたらすケースが多いため、後に間一髪だったと安堵するような稀有な出来事として認識することになるかもしれません。

●雷が止む夢

騒がしい状況から落ち着いた日常へと変化する様子を表しています。

雷や雨が去った後に晴れ間が見える夢なら、一時的な混乱を経験するものの、この出来事があなたの成長を後押しする有益な経験となることを意味します。

また雷が落ちた箇所に何かを発見する夢を見たなら、この出来事を象徴する礎となる何かに出会うことを暗示しています。

恐ろしい天災の夢の中でも特に厄介な雷ですが、筆頭に挙げた「雷に打たれる夢」は破壊と再生の両面を一気に経験することを意味する数少ない幸運な例です。

そのまま命を落とす夢がもっとも幸運を意味するとされていますが、これは雷に限らず火事でも交通事故でも再び新たな視点が得られる「再生」を象徴するためです。

該当する方は、新たな自分へと生まれ変わるために少々手荒い洗礼を受けることになると思いますが、希望を失わずに試練を乗り越えましょう!

スポンサードリンク



雷の夢が意味する悪い例

破壊と再生の極端な力を持つ雷の夢ですが、悪い例ではお察しの通り「破壊」の側面が色濃く反映されたケースが多いようです。

その中でも特に厄介な代表的な例を見ていきましょう。

●雷が近くに落ちる夢

あなたの周囲で非常に厄介な問題が発生する暗示です。

入念に計画していた予定がキャンセルになったり、予想外のトラブルが発生するなど、あなたを含めた周囲が慌しい時間を過ごす可能性が濃厚です。

また落雷の夢の最悪なケースとして、身内の不幸などを暗示する例もあるとされています。

●雷が原因で停電になる夢

突発的なトラブルによって大混乱が生じる暗示です。

視界が真っ暗になる夢なら、この混乱を治める手立てがつかず絶望する心理状態を表しています。

雷が近くに落ちる夢と同じく、急な予定変更が生じる可能性が濃厚です。落ち着いて事態収拾に努めましょう。

●雷が火事を起こす夢

落ち着いた日常が急変する暗示です。

雷は破壊と再生のシンボルですが、自分自身に雷が落ちる夢と共に、落雷が火事を起こす夢は「再生」を促す前触れです。

ただし、ただでさえ劇的な変化を象徴する雷と火事のダブルパンチは、例え結末が幸運を示す夢であっても、一時的に絶望の淵に立たされる衝撃を受けることを意味します。

関連する火事の夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●雷が建物に落ちる夢

落雷のあった建物に見覚えがあるなら、その建物が象徴する範囲に厄介な混乱が生じる暗示です。

職場や学校ならば、現実の世界でもそれぞれの活動の場を表し、自宅ならばプライベートで過ごす時間や交友関係に問題が発生することを意味します。

もしかしたら後に転換期と呼べるような経験になるかもしれませんが、一時的な不穏な空気の中で過ごすことになりそうです。

悪い夢の例でもっとも警戒したいのが「雷が近くに落ちる夢」です。

項目内でも触れた通り、単なる突発的なトラブルだけでなく、身内や親しい間柄の誰かに凶事が起こる前触れとされているためです。

ちなみにこのサイトの管理人は、この夢を見た翌日に訃報を知らされ、職場で大混乱が生じた経験があります。

スポンサードリンク