火事の夢

火事の夢の夢占い

火災の夢が金運上昇の夢といわれるワケとは?

物騒な光景とは裏腹に、巷では宝くじが当たるチャンスや、金運アップの夢と囁かれる火事の夢ですが、その由来は炎が高ぶる感情や強い生命力を象徴することにあります。

つまり、炎が勢いよく燃える光景は、嬉しい知らせや驚きの展開を目にしたあなたの感情が高揚する様子を投影した夢と言えます。この点を考慮すれば、たしかに経済面で嬉しい出来事も期待できそうですね。

しかし、炎にはもうひとつ「破壊」と「再生」という二面性があり、この火事が示す状況の変化は、例え結末がハッピーエンドであっても、あなたを一時的に混乱させてしまうかもしれません。

また状況が好転することなく、破壊の側面だけが強く反映されるケースもあるなど、一概に吉兆の前触れとは言えないのが実際のところでもあります。

あなたの感情を揺さぶる炎は、果たして幸運の灯火か、それとも全てを焼き払う戦火か、今回も代表的な例をじっくり見ていきましょう!

スポンサードリンク



火事の夢が意味する良い例

燃え盛る炎はあなたの高ぶる感情そのものです。一体どんな出来事に心動かされることになるのか。良い例の代表的な夢をみてみましょう。

●自宅が火事になる夢

私生活で大きな変化が生じる暗示です。

この自宅が焼ける夢は、数多くの夢占いの著書でも吉兆を示す夢と言われています。建物を包む炎の勢いが強ければ強いほど、その変化の激しさも増すことを表しています。

ただし、災害や事故の夢が意味する吉兆は、破壊と再生を同時に併せ持つため、一時的な混乱が生じることを念頭に置いたほうが無難です。

関連する家・自宅の夢占いのページもご覧ください。

●火事の中で命を落とす夢

今までとは全く異なる価値観に目覚めるかもしれません。

命を落とす光景は再生のシンボルです。これに同じ再生の象徴を持つ強力な炎の力が加わる様子は、内面が大きく変化することを表しています。

ただし、自宅が火事になる夢と同じく、一時的に信念を揺るがすような強い衝撃を受ける可能性があるのでご注意を!

関連する火・炎の夢占いのページもご覧ください。

●火事の中から誰かを助ける夢

思わぬ形で誰かの助力を得られることになりそうです。

事故や災害から誰かを救助する夢は、現実では逆に誰かの力添えが得られる兆候です。

あなたが助け出そうとした相手はどんな人物だったでしょうか?もしも知人なら、その人物の動向に注目しておきましょう。

まったく知らない人物を助ける夢の場合は、あなた自身のパーソナリティを投影した夢と推測します。

この場合は、自分自身の眠っていた力が意外な場面で本領発揮することを暗示しています。文字通り、火事場の馬鹿力というヤツですね。

●自分の手で火事を鎮火させる夢

一時の感情に流されない冷静さを表しています。

状況を好転させることを暗示する火事の夢ですが、全ての例が幸運を指すとは限りません。

冒頭でも触れた通り、火事は破壊と再生という二面性による激しい変化の象徴であり、万が一その力が悪い方向へと向かえば、再生どころか全てを焼き尽くす破壊の一面が際立つ出来事になるでしょう。

つまり、この夢のケースでは破壊の側面が強い事象が起こるものの、あなたの冷静な判断力が暴走を未然に防ぐことを表す夢と言えます。

夢の内容によって詳細は変化しますが、感情が高揚する出来事が濃厚なのでご注意を!

火事の夢が吉兆を示すかポイントのひとつに鎮火後の光景があります。

燃えた建物が真っ白の灰となり、辺りが綺麗になる夢はもれなく幸運を示す夢といわれています。

炎の勢いだけでなく、その後の様子を出来るだけ詳しく思い出してみましょう。

スポンサードリンク



火事の夢が意味する悪い例

火は生命力や再生の象徴である一方で、全てを焼き尽くす破壊のシンボルであることは冒頭でも触れた通りですね。

悪い例では、破壊と再生の側面の内の破壊が色濃く反映された例をご紹介します。

●火事の炎が消えない夢

高ぶる感情を抑えきれない状況を表しています。

生命力の源でもある火は、ことに暴走する感情を表す場合があります。良い例の自分で消火する夢でも触れた通り、この場合は内面が激しく揺さぶられる出来事に直面する可能性が濃厚なので要注意です!

また火事が発生した場所が自宅なら私生活で過ごす時間を。職場が火事になる夢の場合は、実際にその職場で起こるトラブルを表しています。

●火事現場に野次馬が集まる夢

自分の高ぶる感情が周囲に悟られまいかと案じる心を投影しています。

例えば、自宅で発生した火事を沢山の野次馬が眺めている様子は、あなたの私生活に関する秘密が外部の目に触れることを表しています。

それが周囲から嫉妬されるような良い出来事なら結構なのですが、野次馬が群がる夢は、世間体を重んじる羞恥の感情が反映されるケースがほとんどなので、念のため注意しておきましょう。

●火事で火傷を負う夢

舞い上がるようなハイテンションな気分が、思わぬ失態を生んでしまうかもしれません。

気分が高揚する激しい変化を象徴する炎によって怪我を負う夢は、油断が生じて足元をすくわれる暗示です。

特に恋人や想いを寄せる相手とのコミュニケーションに齟齬(そご)が生じる可能性が濃厚です。心は常にクールに保ちましょう!

関連する火傷を負う夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●火事現場に助けを呼ぶ夢

まだまだ時間に余裕がある、と思い込んで放置している何かに心当たりはありませんか?

火災の状況を慌てて誰かに知らせる、119番通報する、などの助けを呼ぶ夢は安定していた状況が急変することを表しています。

他の夢と同じく、その出来事は燃えていた建物に関連する出来事になるでしょう。

もしも職場が燃えている光景なら、やり残した仕事がないかチェックしておきましょう。

悪い例でもっとも注意しなければならないのが、消火にてこずる夢です。

「火事の炎が消えない夢」でも触れた通り、このケースは高ぶる感情の制御が困難な状況を指すと同時に、望まない変化や混乱した思考などを表します。

消えないばかりか、もしも炎が別の建物に燃え移る様子を見たなら、その混乱した状況が次々と負の連鎖を生むことを暗示しているので特に注意しておきましょう!

スポンサードリンク