髪の毛の夢

髪の毛の夢の夢占い

今までとは違う新しい価値観に目覚めるかも

数ある体のパーツの中でも、髪の毛は固有のパーソナリティを色濃く投影します。

現実の世界でも、髪型や髪色が受け取る印象を大きく変化させる点がありますが、どうやら夢占いにおける象徴にも、その特徴がそのまま反映されているようです。

また、人それぞれが持つ固有のパーソナリティの代表格と言えばなんと言っても「顔」ですが、顔は生まれ持った形を変えることが難しいのに比べて、髪の毛は容易に変えることが可能です。

つまり、髪の毛が象徴するパーソナリティは、周囲の些細な影響によって変化する傾向があります。誰かの意見によって考え方を改めたり、関心を強く惹きつける何かによって嗜好に変化が生じる可能性があるでしょう。

それでは今回も、吉兆を予兆する良い夢、トラブル発生を暗示する悪い夢、のそれぞれの代表的な例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



髪の毛の夢が意味する良い例

●髪型を変える夢

自身に宿るパーソナリティが大きく変化する暗示です。

自分で髪型を変える夢なら、これからの自分についての考え方がまとまったり、ひとつの結論に至ることを意味します。

逆にヘアサロンなどで髪型を変えてもらう夢の場合は、周囲の誰かがあなたの価値観を変える有益なアドバイスを授けてくれることを意味します。

●髪の毛が伸びる夢

成長を実感する出来事が舞い込む暗示です。

伸びた髪の毛が健康的、美しい等のポジティブな印象を感じる夢なら、周囲も羨むような成長を見せることになりそうです。

また伸びた髪の毛を束ねる様子は、考えを実現させたり、誇張させたり、などの曖昧だったプランが具体的になることを指します。

ちなみに長い髪の毛をヘアブラシでとかす夢は、意味合いがやや変化するので注意しましょう。

関連する櫛(クシ)の夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●髪の毛を切る夢

不要な考えを捨て去ることを意味します。

髪の毛に手を加える夢は、おおむね価値観が変化することを意味しますが、バッサリ切ってしまう夢は、既存の価値観を潔く捨てることを表しています。

髪を切ったことで気分がスッキリする夢なら、今までの悪癖や嫌な記憶を捨てることで、新たな一歩を踏み出せそうです。

関連するハサミの夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●髪を染める夢

嗜好や価値観が大きく変化する暗示です。

髪型を変える夢と同じく、美容師などの他人によってヘアカラーを変える光景だった場合は、誰かの助言が価値観を変えてくれることを意味します。

変わった髪色を周囲の誰かが誉めてくれる夢だった場合は、現実の世界でも変化したあなたの姿に周囲が関心を示すことを暗示しています。

髪型を変える夢は、おおむね価値観の変化を表す夢ですが、髪型の種類でも様々な意味があります。

ベリーショートなどの短い髪型は、迷いや不要な考えを捨ててフットワークが軽くなることを表し、ふんわりとしたカールのパーマのかかった髪形は、慣れ親しんだ何かに新しい楽しみを発見することを意味します。

また髪型の変わったあなたを見た誰かが誉めてくれる夢だった場合は、新しい価値観に目覚めたあなたの姿が周囲にも認知されることを意味します。

スポンサードリンク



髪の毛の夢が意味する悪い例

●髪の毛が抜ける夢

価値観を否定されたり、成長を阻害されることを暗示しています。

髪の毛がごっそり抜けてショックを受ける夢なら、予想外の急所を突かれて慌てることになりそうです。

また髪の毛は、価値観や嗜好と言った内面の事象の他に、生命力そのものを象徴するケースがあります。念のため体調管理にも気を配っておいたほうがいいかもしれません。

●白髪になる夢

老け込んだ印象なら、心身の疲労を暗示しています。

ただし、白髪になる夢は幾つか解釈があり、逆に価値観がリセットされたことで、改めて再スタートを切ることを指す場合があります。

白髪になった姿も悪くない、と感じる夢なら、案外気分を入れ替える良い機会となるかもしれません。

●髪を無理やり切られる夢

誰かがあなたの価値観を真っ向から否定する暗示です。

ヘアサロンで髪を整える夢は、誰かの助言に感化されることを意味しますが、望まない形で切られる光景は、文字通り考え方をバッサリ切り捨てられることを意味します。

対人面での衝突が考えられる夢ですが、案外この髪型も悪くない、と感じる夢なら、厳しい形ではあれど助言が与えられることを指します。

●髪の毛が短くなる夢

何かを諦めたり、成長するチャンスを失う暗示です。

切ったわけでもないのに、髪の毛が短くなる光景は、価値観の変化が停滞することを意味します。

短くなるだけでなく、髪色まで変化する光景を見た場合は、自信を失ったり、自尊心の欠如を暗示しているので要注意です!

悪い夢の例では、主に髪の毛が抜ける、切られる、などの髪の毛を失うシチュエーションをご紹介しましたが、実はこの夢、一概に悪い夢とは言えないケースがあります。

項目内でも少し触れましたが、髪の毛は価値観や生命力の他に、「欲望」や「煩悩」を表すケースがあり、もしも夢で見た髪の毛がこの象徴に該当する場合は、悪癖を断ち切り、新たな価値観に目覚めることを意味します。

ちなみに仏門に入る僧が頭を剃る「剃髪」も、この俗世で浸かった煩悩を捨てるために行うためなのだそうです。

スポンサードリンク