" /> 海老(エビ)の夢 | 夢占いナビゲーション

海老(エビ)の夢

海老(エビ)の夢の夢占い

古い自分の殻を破る時がやってくるかも

縁起物として知られる海老は、夢占いでもおめでたい慶事の前触れとされています。

海老は長い髭(ひげ)を持っていること、背中が曲がっていることから老人を表し、古くから長寿のシンボルとして認知されています。

夢占いでも同じ意味合いがありますが、その他に脱皮して成長することから再生と発展のシンボルともされています。実際に海老が脱皮する光景を見れたなら、ほんの些細な変化が、文字通り一皮剥けるための転換期になるのかもしれません。

また今回は、動物としての海老の解釈に加えて、様々な海老の料理の種類別のパターンも合わせてご紹介します。該当する夢のパターンと一緒にごらんください。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



海老の夢が意味する良い例

●立派な海老を手に入れる夢

大きな海老であるほど、喜びも大きいことを意味します。

自分で海老を釣る・捕まえる夢であれば、滅多にないチャンスを上手く掴むことを表しています。ちなみに連鎖的に幸せが舞い込むことを表す「海老で鯛を釣る」という言葉の通り、海老で他の魚を釣る光景を見れたなら、さらに大きな幸運が期待できます。もちろんことわざの通り鯛なら申し分ありません。

またスーパーマーケットや魚屋さんで立派な海老を購入する夢だった場合は、予想以上の成長を経験することを暗示しています。関心を向ける分野でのお誘いを受けたり、効率良く学習できる良い教材が手に入るのかもしれませんね。

●海老を料理する夢

スランプに悩んでいるなら、突破口となるヒントが得られるかもしれません。

料理をする夢は、創造力が活発になることを意味します。つまり、海老が象徴する「発展」を遂げるための試行錯誤が始まる予兆と言えますね。

出来上がった料理が見た目も味も十分なら、きっと素晴らしいアイデアが得られるでしょう。

沢山の種類が存在する海老料理についての解釈は、下記の補足欄をご覧ください。

関連する料理をする夢の夢占いのページもご覧ください。

●海老を食べる夢

大きくて味も良ければ、朗報が舞い込む予兆です。

料理の種類にもよりますが、美味しいと感じられるなら概ね良い結果となるでしょう。噛み応えが印象的な夢だった場合は、その真意を理解すること、真価を発揮するまでに少々時間がかかるかもしれません。

ただし、オキアミのような小さな海老を食べる夢だった場合は、ぬか喜びになることをあるのでご注意を!

関連する食べる夢の夢占いのページもご覧ください。

●海老をもらう夢

誰かを通じて嬉しい知らせが舞い込む暗示です。

海老をプレゼントしてくれた方はどんな人物だったでしょうか?夢に登場した人物が、現実の世界でも朗報を運ぶ使者となる可能性が濃厚です。

必ずしも相手が意図してアクションを起こすとは限りません。実際に接する際は、何気ない言葉もしっかりと耳に入れておきましょう。大事なヒントが隠れているかもしれませんよ。

ただし前途の食べる夢と同様に、海老がとても小さい場合は期待外れに終わることを暗示しています。

●海老が脱皮する夢

冒頭でも触れたように、殻を破った新たな自分へと生まれ変わることを意味します。

脱皮した海老が金色や白色に輝く夢だったなら、想像以上の変化を体験するかもしれません。また金色・白色の動物は経済力も大いに向上することも同時に意味します。もしかしたら独立の夢への第一歩を踏み出す予兆なのかもしれませんね。

ちなみに同じ脱皮する蛇も同じ意味を持ちますが、海老のほうが「成長」「発展」などのポジティブな意味合いが強いとされています。

海老を使った料理は数多く存在しますが、その種類によって夢の意味も変化します。ここでは代表的な例を幾つか種類別でご紹介します。
天ぷら…友人や恋人など、気心知れた相手との楽しい時間を過ごせることを表します。。海老を含めた盛り合わせの天ぷらなら、話題のバリエーションも豊富なことを指します。
刺身…ちょうど知りたかったタイムリーな話題が舞い込むことを意味します。天ぷらと同じく盛り合わせの場合は、様々な話題が飛び交うことを表します。
寿司…今後の進路に関わる重要な転換期を迎える暗示です。誰かにご馳走してもらう夢なら、現実の世界でも周囲から高い評価を得られることを指します。
●エビチリ…興味をそそられる刺激的な話題が舞い込みそうです。天ぷらの夢を同じく、共通の嗜好の人達と楽しい時間が過ごせることを指すパターンもあります。
●エビフライ…天ぷらと同じく誰かとの楽しい時間を過ごすことを意味します。ただし天ぷらとは異なり、特定の一人との関係に大きな進展があるかもしれません。

スポンサードリンク



海老の夢が意味する悪い例

●海老が逃げる夢

せっかくのチャンスを掴み損ねることを暗示しています。

どんなシチュエーションで海老に逃げられたかも詳しく思い出してみましょう。

海で釣りをしている夢だった場合は、ふいに訪れた幸運を油断して逃がしてしまうことを示しています。

水槽などで飼育している海老が外へ逃げてしまう夢なら、窮屈な状況にストレスが爆発寸前であることを指します。

また料理のためにまな板に乗せた海老が逃げ出す夢は、計画を完成させるための要素がひとつ抜けていることを意味します。

●海老が死んでしまう夢

絶望的な状況にやる気を失ってしまうかもしれません。

再生の象徴である海老は、新たな姿へと変貌するための転換期を迎えることも同時に表しますが、自分の殻を破ることは容易ではありません。死んでしまった海老は、転換期を迎えるものの、その試練に耐え切れず絶望する姿の投影と言えるでしょう。

また海老が別の魚や動物に食べられてしまう夢も、外部からの弊害によって思うように前に進めないことを意味します。

●小さな海老が現れる夢

期待したいたことが肩透かしに終わってしまうことを意味します。

期待していること、にピンとくるなら、どんな結果を受け取っても動揺しないように心を落ち着けておきましょう。

ただし、小さな海老を飼育して大きく成長する夢だった場合は、逆に期待していなかった何かが大きな成果を生み出すことを意味します。何度も脱皮する様子なら、段階を踏んでその経過を目の当たりにするはずです。

●海老が真っ赤に変色する夢

予想外の方向からトラブルが降りかかることを暗示しています。

まるで茹でたような真っ赤な海老が登場する光景は、目の届かない方向から危険が迫っていることを意味します。もしも海の中で発見する夢なら、学校や職場などの大勢の人達で過ごす場所でのトラブルに要注意です。

ただし、料理の際に鮮やかな赤色に変化する夢はまったく問題ありません。

●海老が魚に変身する夢

大事な物をうっかり失くしてしまうことを意味します。

変身した魚が視界から遠ざかる夢だった場合は、失くした物を再び取り戻すことが困難であることを意味します。もちろん魚となった海老を捕まえることが出来たなら、なんとか取り戻すことが出来そうです。

また変身した魚が別の人が掴む、別の魚・動物に食べられる夢は、失くした物が別の人の手に移ることを暗示しています。

海老に関するネガティブな例でもうひとつ注意したいのが、冒頭でも触れた海老が「老人」を象徴する点です。

この特定の人物像を象徴する存在は、西洋占星術も含めて該当する人物及びグループとの衝突を表す例が多々あります。

上記の項目に加えて、海老が暴れて怪我をする、巨大な海老に襲われる、などの夢も老齢に達した特定の人物とのトラブルに注意しておきましょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました