" /> 雀(スズメ)の夢 | 夢占いナビゲーション

雀(スズメ)の夢

雀(スズメ)の夢の夢占い

ありふれた毎日に小さな楽しみを

何処でも見かけるポピュラーな鳥である雀は、日常に紛れた小さな幸せを象徴します。

翼を持つ鳥は、主に「飛躍」を意味する幸運のシンボルの代表格ですが、決して珍しく鳥ではない雀は、その素朴な存在感を体言するような日常で起こる変化を表しています。
その変化は、雀の小さなサイズと同じように、宝くじの高額当選のような極端な幸運ではなく、気持ちが和むような穏やかな幸せとも言われています。

また動きの素早い雀が象徴する幸運は、油断するとうっかり見逃しやすいのも特徴です。何気ない日常の生活を、別の視点で眺めてみるといいでしょう。意外な発見が、退屈な日々を変えてくれるヒントになるかもしれませんよ。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを幾つか見ていきましょう!

スポンサードリンク



雀の夢が意味する良い例

●雀が集まってくる夢

日常に彩りを添える発見がありそうです。

集まった雀が、あなたの元に近寄ってくる夢だったなら、思わぬ形で嬉しい知らせや臨時収入も期待できそうです。

また複数の人達と集うイベントのお誘いが舞い込むかもしれません。もちろん、夢の中で穏やかな楽しい雰囲気なら、現実でも楽しい時間を過ごせるでしょう。

ただし、捕まえようとした雀が散り散りに逃げ出す夢だった場合は、せっかくのチャンスを見逃すことを暗示しています。何気ない日常に起こる小さな変化を見逃さないように注意しておきましょう。

●雀が屋根に巣を作る夢

あなたを含めた家族にも幸運が訪れることを意味します。

燕が巣を作る家には幸せが舞い込む、という迷信がありますが、夢の世界ではありふれた雀でも同じことが言えます。

巣を作るだけではなく、卵から雛が生まれる様子も見れたなら、その小さな変化が新たな可能性を開くことを暗示しています。

また白い雀が巣を作る夢だったなら、嬉しい臨時収入などの物資的な豊かさにも期待できます。

●雀が懐に飛び込んでくる夢

思わぬチャンスに恵まれることを暗示しています。

素早くて捕まえることが難しい鳥が自ら飛び込んでくる夢は、もれなくチャンスの機会を掴むことを意味します。と言っても、これまでの項目と同じくその幸運は小さく穏やかものとなりそうです。

ちなみにあなたが女性の場合は上記と異なり、新たな命が宿ることを予兆している可能性があります。

●雀を捕まえる夢

懐に飛び込んでくる夢と同じくチャンスを掴むことを意味します。

素早く飛び回る雀を捕まえる夢であれば、現実の世界でもしっかりとチャンスを手にすることが出来るでしょう。

また罠を使って捕まえる夢だった場合は、チャンスを掴むにも工夫が必要であることを意味します。ちなみにこのパターンの場合は、既にその兆候が現れている可能性があります。

動物の夢では絶大な幸運を象徴するお馴染みの白い動物ですが、雀の場合も同様です。

また雀は春先の稲を害虫を守る益鳥でもあるため、夢の中でも青い稲と白い雀を同時に見れたなら、豊かな財産が得られるかもしれませんね。

ちなみに白い雀の歴史はかなり古く、鎌倉時代には神聖な動物を指す瑞獣(ずいじゅう)のひとつとして認知され、当時の天皇への献上品として捧げられたこともあります。

スポンサードリンク



雀の夢が意味する悪い例

●雀同士で争う夢

穏やかな日常を乱す小さな争いが起こる予兆です。

その争いが原因で、お仕事にも少なからず支障をきたしてしまうかもしれません。雀は日常的な存在なため、主に私生活を表す傾向があります。家族・友人・恋人と接する時は、地雷を踏みそうな話題は避けて置いたほうがよそうです。

また雀が表すトラブルは、稀に裁判沙汰を指すこともあります。必ずしもあなたが発端になるとは限りませんが、些細な意見の食い違いからヒートアップしないように要注意です。

●雀が逃げる夢

せっかくのチャンスを取り逃がしてしまうかもしれません。

鳥を捕まえ損なう夢は、チャンスを逃すことを表す代表的な例です。とは言っても、これまでの項目で何度か触れたように、雀が象徴する幸運はとても些細で穏やかな類なので、気落ちせずに次のチャンスを待ちましょう。

また罠を使って捕まえようとして失敗するシチュエーションだった場合は、アレコレ考えずに直感的に動くことが重要であることを意味します。

●雀が死んでしまう夢

捕まえ損なう夢と同じく、チャンスを逃すことを暗示しています。

どんな経緯で雀が死んでしまったかも詳しく思い出してみましょう。

大きな鳥や猫などに襲われてしまう夢だったなら、対人面での問題を暗示しています。誰かの落ち度でせっかくチャンスが立ち消えてしまうかもしれません。

自分の落ち度で雀が死んでしまう夢の場合は、現実でも同じく慢心によって好機を逸することを指します。

また白い雀が死んでしまう夢だった場合も金銭的な問題も同時に発生するかもしれないので要注意です。

●雀が羽に怪我をする夢

せっかくチャンスを掴んでも、活かす術を失う暗示です。

羽は自由と飛躍の象徴です。つまり羽に怪我を負って飛べない夢は、鳥が象徴する飛躍する力が上手く活用できないことを意味します。雀が象徴する幸運はとても些細なため、大きな問題に発展する可能性が低いと思われますが、前途の項目と同様に白い雀の場合は、金銭的な損失も考えられるので要注意です。

逆に雀の抜けた羽を手に入れる夢は、日常に楽しみを添えるヒントが与えられることを意味します。

雀を含む小鳥が登場する夢は、時に魂そのものを表す珍しいパターンがあります。

代表的な例が、前途の「雀が懐に飛び込んでくる夢」の子供を授かる予兆のパターンです。この新たな命の誕生を指すパターンは他の動物にも存在しますが、中でも雀は特にこの傾向が強いとされています。

まさに小さな幸せを象徴する例ですが、自宅を雀が出入りする光景は身内の不幸を暗示する、などの逆パターンも存在します。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました