" /> 天ぷらの夢 | 夢占いナビゲーション

天ぷらの夢

天ぷらが登場する夢の夢占い

揚げたてサクサクの美味しい話が舞い込むかも?

和食の代表的な存在である天ぷらは、主にコミュニケーションに関する象徴を幾つか持っています。

これは「円滑」を意味する油で揚げる料理には共通している特徴なのですが、同じ揚げ物料理であるとんかつやコロッケなどとは違い、具材が多種多様な天ぷらは、より具体的な意味合いを表す場合があります。

一例を挙げれば、海老(エビ)は長期間に渡る幸運、烏賊(イカ)は柔軟な物事の捉え方、南瓜(カボチャ)は努力の成果、掻き揚げは尽きない話題、など様々です。

どんな天ぷらを目にしたか、しっかり思い出しながら、今回も例ごとの夢の意味を読み解いていきましょう!

スポンサードリンク



天ぷらの夢が意味する良い例

コミュニケーションが活発になることを表す天ぷらの夢ですが、一体どんな出来事を予兆しているのでしょうか?
吉兆を表す代表的な例を見てみましょう。

●天ぷらを揚げる夢

カラッと美味しそうに揚がった天ぷらは、楽しい会話が弾む様子を表しています。もしもあなたが作った天ぷらを、誰かが食べてくれる夢なら、あなたがその出来事の中心に立つことを意味しています。

関連する料理をする夢の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●天ぷらを食べる夢

美味しい天ぷらなら朗報が舞い込む暗示です。もしかしたら楽しいお誘いの声がかかるかもしれません。積極的に参加してみるのが吉でしょう。

関連する食事の夢は、食べる夢の夢占いページもご覧ください。

●天ぷらを奢ってもらう夢

天ぷらを食べる夢と同じく、嬉しい話題がやってくる兆しです。天ぷらに限らず、何かをご馳走になるシチュエーションは、おおむね吉兆の前触れであるため期待が高まります。
ちなみに大きな海老の天ぷらを食べる夢なら、嬉しい朗報が舞い込むことが期待できます。

関連する海老(エビ)の夢占いのページもご覧ください。

●天ぷら屋さんで働く夢

あなたを中心に周囲が活気付くことを表しています。これから頼りにされる場面が想定されるため、体調管理も万全にしておきましょう!

関連するレストラン・飲食店の夢占いのページも合わせてご覧ください。

円滑さを象徴する揚げ物料理が表す幸運は、主に人と人とのやり取りの中に表れるようです。
普段の何気ない会話の中に、この天ぷらが表す幸運の一端が隠れているかもしれません。見逃さないようにしっかりと耳を傾けておきましょう。

スポンサードリンク



天ぷらの夢が意味する悪い例

円滑な意思のやり取りが幸運を運ぶことを示す天ぷらの夢ですが、良いことばかりとは限りません。代表的な悪い例についてもじっくり見てみましょう。

●天ぷらを捨てる夢

間違えて捨ててしまう夢なら、せっかくのチャンスを逃してしまう暗示です。関心がない話題でもしっかりと耳を傾けてみましょう。
逆に古くなった食材を捨てて気分がスッキリする夢の場合は、不要な情報に惑わされない冷静さを意味するため心配は無用です。

●天ぷらが冷める夢

気持ちだけが空回りする様子を表しています。また本来、熱い内に食べることが好ましい料理が冷めてしまう夢は、古い情報やすれ違いを表すケースが多いので要注意です。

●衣だけの天ぷらの夢

高まったテンションが一気に急降下する出来事に悩まされるかもしれません。例え味は良くとも、文字通り中身のない話題に踊らされぬように気をつけましょう!

●天ぷらを落とす夢

うっかり朗報を聞き逃してしまうかもしれません。落とした原因があなた自身ではなく、誰かとぶつかるなどの第三者によるトラブルや事故だった場合は特に要注意です!

天ぷらは揚げたてが一番美味しいですよね。この美味しく食べられるタイミングが限られた料理の夢は、その幸運を噛み締める時間が限られていることを意味しています。
上記の悪い例を夢に見たなら、訪れたチャンスを逃さぬよう周囲に注意を払っておきましょう!

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました