謝る・謝罪する夢

謝る・謝罪する夢の夢占い

あなたの魅力に気付かなかったことを謹んでお詫び申し上げます…。

誰かに謝る夢は、主に謝罪する人物に対する関心や好意などを象徴しています。

ただし感情が高ぶる行動が印象的な夢は、心の内にある願望や恐れが投影されているケースが多いため、今現在誰かと仲違いしている、実際に喧嘩した相手が夢に登場した、などに該当する場合は、あなた自身の先入観が反映された夢と考えられます。

あなたが頭を下げた相手はどんな反応を見せたでしょうか?もしかしたら、夢に登場した人物との関係が大きく変化するかもしれませんよ。

それでは今回も、吉兆を示す良い夢と、トラブル発生を暗示する悪い夢のそれぞれを見ていきましょう!

スポンサードリンク



謝る夢が意味する良い例

どんな人でもミスは付き物。肝心なのは、その失態にどのように対処して事態を治めるか、です。

良い夢の例では「災い転じて福と成す」と言える幸運な例を幾つかご紹介します。

●誰かがあなたに謝る夢

あなたに対する誤解が解けることを意味します。

もしかしたら、実際に周囲の誰かがあなたに対する態度を変化するかもしれません。

謝ってきた人物に見覚えがあるなら、その人物の行動に注目してみましょう。

●謝った相手と仲直りする夢

人間関係の悩みが解消する暗示です。

もしも実際に喧嘩していた相手なら、もうじき本当に仲直りできるかもしれませんよ。

また関心を寄せる特定の相手との距離が一気に縮まることも期待できそうです。

●お互いに謝る夢

あなたが興味を抱く人物は、実は同じようにあなたに関心を寄せているかもしれません。

謝罪の口火を切ったのが相手側なら、その人物があなたの関心を惹くような行動を取る可能性がぐっと高まります。

お互いに謝ったことで関係が修復する様子なら、今後の二人の関係も一気に進展することになりそうです。

●謝る必要がないと気付く夢

周囲に対して神経を尖らせていた時間が終わることを意味します。

また誰かが謝る必要がないことを助言する、謝ることを制止する光景を目にした場合は、頼もしい協力者の登場を予兆しています。

逆に謝ろうとした相手が、急に態度を変化させる夢は、特定の人物の関心があなたではなく、別の人物に移ることを示しています。

良い夢の例でもっとも吉兆と言えるのが、誰かがあなたに謝るシチュエーションの夢です。

項目内でもご紹介しましたが、謝る様子は関心を惹こうとする心理傾向を指すため、あなたが謝罪を受ける様子は、誰かがあなたに強い関心を示していることを意味します。

ちなみに手紙やメールなど、内密に謝罪の文章を受け取る光景の場合は、関心や興味というより好意を指します。

スポンサードリンク



謝る夢が意味する悪い例

ご立腹の相手を前に恐縮しながら謝罪する夢は、なんとも目覚めが悪いですよね。

悪い夢では、現実でも戦々恐々な場面に出くわしそうな代表的な例をご紹介します。

●涙を流して必死に謝る夢

誰かの関心を惹こうにも上手くいかない悩ましい状況を表しています。

また涙を流す様子は、自身を慰めようとする傾向があるため、もしも誰かへの強い関心に心当たりがあるなら、その試みはあまり芳しくはないかもしれません。

相手があなたを許してくれる様子なら、どうにか関心を惹くことが出来そうですが、必ずしも望んだ結末となるとは限らないので注意しておきましょう。

●謝る人を眺める夢

現実の世界でも謝罪を迫られるような場面に要注意です。

特定の行動を取る人物を眺める夢は、これから身に起こる出来事を客観的に眺めるあなた自身の心の内を投影しています。

全く知らない人物の場合は特にこの傾向が強いとされています。該当する場合は、発言や行動に注意を払っておきましょう。

関連する知らない人の夢占いのページも合わせてご覧ください。

●謝っても許してもらえない夢

誰かの関心を惹こうとした行動が思わぬトラブルを招くことになるかもしれません。

涙を流して謝る夢と同じく、あなた自身の謝罪が大袈裟であるほど、望みの結果とは逆の結末を辿ることになりそうです。

また実際に仲違いした相手が夢に登場した場合は、あなた自身の先入観が投影されているケースがほとんどなので、さほど心配は要らないでしょう。

●土下座して謝る夢

特定の相手に対する関心を含め、もっと自分を理解してほしいと欲する願望を表しています。

また土下座ないし、相手との目線の高低差の大きい夢は、自分自身を過小評価しているケースが多く見られます。

自分の評価を相手に求めるよりも、自身の心のケアのほうが重要かもしれません。

悪い夢の例でもっとも注意したいのが、謝る人を眺めるシチュエーションの夢です。

見知らぬ人が謝る様子なら、あなた自身が謝罪に追い込まれるような出来事を暗示している、とご紹介しましたが、知人が登場する夢の場合は、その人物の怒りを買う可能性があるため注意しておきましょう。

また知人二人が謝る様子の場合は、その人物がトラブルに巻き込まれることを予兆しているため、その人物の動向をチェックしておくといいでしょう。

スポンサードリンク