キャベツの夢

キャベツの夢の夢占い

好奇心を刺激する話題が目白押し!?

春野菜の代表格であるキャベツは、夢占いでは探究心によって多くの発見が得られることを象徴します。

キャベツは何層にも葉が重なった形状から、目標までに幾度もベールを剥がす必要があることを意味します。
一見すると忍耐力を必要とする試練のように思えますが、探求のシンボルに加えて、次々と成果を生み出す「多産」のシンボルをも持ち合わせていることから、その道のりは決して退屈することはないでしょうし、むしろひとつの壁を乗り越えたことで、さらなるやる気を引き出してくれそうです。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



キャベツの夢が意味する良い例

●キャベツを畑から収穫する夢

好奇心を刺激する新たな発見が得られる暗示です。

収穫した量は多ければ多いほど吉兆です。本来、野菜を収穫する夢はこれまでの努力の成果を手にすることを象徴しますが、探究心も同時に意味するキャベツの場合は、得られた結果がさらに新たな可能性を見せてくれることを意味します。

もしも沢山採れたキャベツを他の人にお裾分けしてあげる夢だったなら、その恩恵が周囲にもポジティブな影響となって広まることを意味します。もらった相手が感謝する光景も見れたなら、あなたの株もうなぎ登りになるかもしれません。

●キャベツを料理する夢

小さな発見が、あなたの創造力を大いに刺激することを暗示しています。

料理をする夢は、クリエイティブな力が発揮されることを表す代表的な例です。探究心や多産のシンボルであるキャベツを調理する光景は、小さな成功体験がさらなるやる気を引き出すと言えます。

これまで困難だった問題を解き明かしたことで、バラバラだった点と点が繋がる体験をするかもしれません。料理の種類にもよりますが、美味しい料理であれば充実した時間を過ごせるでしょう。
キャベツを使った料理それぞれの解釈は補足欄も一緒に参考にしてみてください。

関連する料理をする夢の夢占いのページもご覧ください。

●キャベツをもらう夢

あなたの腕を見込んだ、やりがいのありそうな仕事を任されるかもしれません。

何かを貰う夢は、思わぬ方向から幸運が舞い込む暗示です。野菜をもらう夢は、誰かが得られた成果をお裾分けしてもらえることを表していますが、探究心の表れであるキャベツの場合は、貰うだけでは終わらない興味深いギフトを受け取ることになりそうです。

ちなみにあなたが女性の場合は、魅力的な男性を紹介してもらえるかもしれません。キャベツをプレゼントしてくれた相手が知人なら、その人物の動向に注目です。

●キャベツの種を蒔く夢

将来の夢に向かって、新たな一歩を踏み出す予兆です。

畑に種を蒔く夢は、種が象徴する「可能性」を形にするための最初のステップを表しています。探究心の象徴であるキャベツの場合は、決して退屈することのない充実した未来に向けた一歩になりそうです。一緒に種を蒔く人物が知人や友人だったなら、その相手が一緒に夢の実現を手伝ってくれるかもしれませんよ。

ちなみにあなたが男性の場合は、気になる異性に近づきたいと考える強い欲求を投影しています。また女性の場合は、男の子を授かる予兆ともされています。

●キャベツを買う夢

興味をそそられる有益な体験を積むことを暗示しています。

野菜を買う夢は、誰かの成功体験を疑似体験することを指す傾向がありますが、探求の象徴であるキャベツの場合は、感心するだけでは終わらない興味深い何かを発見することを意味します。

安価でいい買い物が出来た、と感じる夢だったなら、周囲から飛び込んでくる仕事やお誘いに積極的に参加してみましょう。意外な適正や発見が得られるかもしれませんよ。

逆に極端に高い値段で購入する夢だった場合は、結末は同じでも、その体験をするまでに多くの時間や体力を消耗することを指すので注意しておきましょう。

●キャベツを千切りにする夢

情報を上手く処理して、効率の良い学習が出来ることを意味します。

何かを細かく切る様子は、文字通り目の前の存在を「細分化」することを表しています。食べ物の夢は情報・知識であることがほとんどであり、キャベツの場合も例外ではありません。つまりキャベツを千切りにして美味しく食べる夢は、分かりづらい情報を細かく処理して、自分に適した学習方法を体得することを意味します。

ちなみにキャベツの千切りのお供と言えばトンカツですが、トンカツは活発なコミュニケーションによる成果を意味します。もしも美味しいトンカツも一緒に食べる夢だったなら、上手く取り入れた知識が会話をさらに盛り上げることを表しているのかもしれません。

関連する包丁の夢占いのページもご覧ください。

探究心のシンボルでもあるキャベツですが、料理の種類によって意味合いも変化します。

例えばお肉を詰めたロールキャベツは、何気ない会話の中に、あなたの好奇心を刺激する話題が隠れていることを意味します。誰かと一緒にロールキャベツを食べる夢だったなら、その相手の話す言葉をしっかりと聞いておきましょう。

また同じ肉を使った回鍋肉(ホイコーロー)も楽しい会話の中に有益な情報が隠れていることを意味します。あなた自身も相手も以前から気になっていた話題、同じ趣味など、盛り上がりの度合いが高い話題ほど、しっかりと耳を傾けておきましょう。

キャベツを使ったサラダを食べる夢なら、タイムリーな話題が舞い込むことを意味します。前途の項目でも触れましたが、細かく千切り状になっていたなら、その内容を理解して活用することも決して難しくはないはずです。

スポンサードリンク



キャベツの夢が意味する悪い例

●キャベツに虫が沸く夢

前に進もうにも、小さなトラブルに足を取られることを暗示しています。

野菜や果物に虫が沸く夢は、健康上のトラブルが多いとされていますが、実際には取るに足らない小さな問題を抱えることを指す傾向があります。虫の数はこれから抱える問題の数に比例することが多く、無数の虫が湧き出る夢なら、処理が追いつかないことを暗示しています。

ここ最近、興味や情熱の沸く何かに取り組んでいるなら、それを阻む小さなトラブルに要注意です。ひとつひとつ冷静に処理していけば、きっと問題も綺麗に片付くでしょう。

●キャベツが腐る夢

やるべきことがあるなら、早めに着手しておいたほうがよそうです。

食べ物が腐る夢には二通りの解釈があります。

ひとつめは、古い情報を掴むパターンです。腐った食べ物を口にしてお腹を壊す夢は、時流に合わない古い情報によって問題を抱えることを意味します。最新の情報のつもりが大きな間違いで大恥をかいた、なんて出来事があるかもしれません。

ふたつめは、扱おうとしている知識・情報を早めに処理しないと使い物にならなくなることを注意するパターンです。葉の一部のみが腐っている、または腐った部分だけを取り除いて食べる夢だったなら、このパターンが考えられます。

●キャベツを落とす夢

せっかくの貴重な情報を活かせずに無駄にしてしまうかもしれません。

食べ物を落とす夢は、重要な情報や言葉を聞き漏らすことを暗示しています。探究心の象徴でもあるキャベツの場合は、受け取っただけでは終わらない貴重な情報であるため、その弊害も通常の食べ物のケースもよりも大きいはずです。

落としたキャベツがバラバラになってしまう光景を見たなら特に要注意です。お仕事での連絡のやり取りはいつもより慎重に対応しておきましょう。

●キャベツを盗まれる夢

おせっかいな誰かからちょっかいを受けるかもしれません。

何かを盗まれる夢は、強引な形で手にした何かを奪われることを意味します。まさに見たままの夢ですが、稀に自分の心を奪うような異性が現れまいか、と望む心が投影されることもあるため、全ての盗まれる夢が悪いパターンとは限りません。

キャベツの場合は探求の象徴があるため、あなたに興味を持つ人物が、さらに好奇心を強めることを暗示しています。盗んだ相手に見覚えがあるなら、その人物の前では不用意に私生活の情報を口にしないほうがよそうです。

●キャベツを洗う夢

本当にこのままでいいのだろうか…と思い悩む時間が訪れるかもしれません。

何かを洗う夢は、後悔や罪悪感を抱える暗示です。汚れの度合いにもよりますが、いくら洗っても汚れが落ちないようなら、この先の進路に対するネガティブな思い込みや、これまでの自分に対する嫌悪感のいずれかを感じることになりそうです。

とは言え、しっかり汚れを落として美味しく調理する夢だったなら、一時的に迷いが生じても満足のいく結末になるはずです。めげずに前進しましょう!

関連する洗う夢の夢占いのページもご覧ください。

●キャベツが売り切れている夢

期待していた成果がお預けになってしまうことを暗示しています。

物が売り切れて買えない夢は、理想と現実のギャップに不満を抱えることを意味します。これから楽しみにしているイベントがあるなら、何らかのアクシデントでキャンセルになってしまうかもしれません。

またあなたが女性の場合は、理想の男性と巡り会えないことに対する焦りと不満が投影されているパターンも考えられます。

このサイトでは、キャベツは主に男性の象徴と解釈していますが、これはフランスを中心としたヨーロッパの民間伝承をベースにしています。

正確には成人した男性というより若い男子といったニュアンスであり、地域によっては小さな男の子を指す例もあります。

ちなみに女の子は薔薇(バラ)の象徴であり、お祝い事では性別によってモチーフにそれぞれのシンボルを添えることがあるそうです。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする