砂の夢

砂の夢の夢占い

立派な志や夢が「砂上の楼閣」にならぬよう要注意!

夢占いにおける砂は、儚さ・喪失など不安定な事象や存在を表しています。

土や石などの地のエレメントに属する存在は、「基盤」の象徴を持つため物資的な財産を表す傾向がありますが、足場に不向きな砂の場合は、やや頼りない存在を夢を通じて訴えています。
例えば、一生懸命に力を注いでも成果を生み出さないプロジェクトや、信憑性の欠ける言葉に踊らされたり、など一見堅実なようで実は中身のない厄介な事象を表しています。

またサラサラとした定まらない形状から儚さの意味合いが強く、夢に登場した何かが砂となってしまう光景は、期待や力を注いだ存在が無残な形で手から離れてしまうことを暗示しています。まるで潤った心も乾いた砂に変えてしまうような出来事に要注意です。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の双方の代表的な例をじっくり見ていきましょう!

スポンサードリンク



砂の夢が意味する良い例

●砂が固い土に変わる夢

無駄な努力に思えた何かが、思わぬ成果へと変化することを予兆しています。

もしも砂で何かの形を作る夢だったなら、その形を思い出してみましょう。どんな関心事に変化があるのかを具体的に形にしている可能性があります。
絵空事と思っていた淡い将来の夢が、意外な展開で実現のチャンスに恵まれるかもしれませんよ。また土は財産の意味合いも含まれるため、無意味に思えた趣味を収入に変えるきっかけが訪れることを暗示している場合もあります。

また誰かと一緒に砂で何かを作る、会話している最中に手にしていた砂が土に変わる、など特定の人物と一緒に過ごす時間で土に変化する夢は、その人物と交わした言葉の中に、これから実現可能な希望が含まれていることを意味します。会話の相手が、もしも恋人や意中の異性だったなら、これからの関係進展に期待が持てるでしょう。

関連する土の夢占いのページもご覧ください。

●美しい砂浜が登場する夢

将来の新たな展望が望める吉兆の夢です。

砂浜だけでなく綺麗な海も一緒に眺める夢なら、状況が大きく好転する暗示です。もしも誰かと一緒に砂浜を歩く夢だったなら、その人物についても注意深く思い出してみましょう。これから将来のビジョンを一緒に描く重要なキーマンとなるかもしれません。

また海と砂浜のセットは、主に恋愛との関連性が深い夢とされています。見知らぬ異性とセットで展開される夢だったなら、これから共に過ごす異性との出会いを表している可能性があります。

●砂漠から芽が出る夢

小さな希望が、不毛な日々からあなたを救い出すことを暗示しています。

砂地もとい砂漠は、出口の見えない悪循環を表しますが、希望を象徴する芽が顔を出す夢は、そんな状況を大きく好転するきっかけが訪れることを意味します。例えば、なかなか成果の見えなかったプロジェクトが結果を残したり、努力の成果と言える効果を実感したり、など具体的な形となって現実に表れるでしょう。

関連する砂漠の夢占いのページもご覧ください。

●砂を払い落とす夢

的確な判断力で不要な言葉を払いのけることを表しています。

誰かに砂をかけられる夢なら、薬も毒にもならない言葉を投げかけられることを意味します。そのまま砂だらけになってしまう夢なら、必要以上に耳にした言葉を真に受けることを指しますが、きちんと砂を払い落とすことが出来たなら、スマートな対応が出来るでしょう。

ちなみに服に沢山の砂がついている夢は、特に前置きとなるシチュエーションがない場合、あなたに関する噂が一人歩きしていることを意味します。さほど大きな問題に発展する可能性がないと思いますが、砂で足を滑らすなどアクシデントに繋がる夢だった場合は、他愛もない噂話に文字通り足元をすくわれるので注意しておきましょう。

●砂を吐き出す夢

吐き出して気分がスッキリする夢なら、腹に溜まった鬱憤を解消することを意味します。

砂は虚無、儚さの象徴ですが、他にも取るに足らない情報を表す傾向があります。つまり砂を口から吐き出す夢は、他愛もない愚痴を吐き出して、憂鬱な気分を解消することを表しています。

逆に誰かがあなたの前で砂を吐き出す光景は、夢に登場した人物があなたに愚痴をこぼすことを意味します。お互いに砂を吐いて気分がスッキリしている夢なら、腹を割って話したことで気持ちが通じ合うことになりそうです。
ただし、砂が吐き終わらない、逆に気分が悪くなる、などの夢だった場合は、虚無感に包まれた胸の内を曝け出すものの、そのことがさらに気持ちを追い込むことを暗示しています。

砂や砂漠は虚無感を抱くことを暗示する悪い夢に感じますが、見方によっては今は耐え忍ぶ試練の時間を経験する暗示とも言えます。

特に砂漠の夢は、砂の象徴に合わせて忍耐力を試す出来事を表す傾向があります。途中で忍耐力の象徴である駱駝(ラクダ)に乗ったり、オアシスを発見する夢なら、試練を乗り超えた暁に大きな幸運が得られることを暗示しています。

また何か砂に変わる夢はむなしい喪失を意味しますが、逆に砂から別の形へと定まる夢だったなら、諦め欠けていた何かが再び活発になることを予兆しています。

スポンサードリンク



砂の夢が意味する悪い例

●砂を食べる夢

耳に痛い言葉や、関心のない会話の内容にウンザリしてしまうかもしれません。

面白味のない存在に気落ちする様子を例える「砂を噛む」という言葉をそのまま表した夢と言えます。これからしばらく我慢を強いられる時間を過ごすことになりそうです。忍耐強くこの試練を乗り越えましょう。

また美味しく食べていた料理が砂に変わってしまう夢は、今まで関心の強かった存在に興味を失う暗示です。料理の種類によって詳細が変化するので、一緒にその意味も調べてみるといいでしょう。果物や野菜が砂に変わる夢だった場合は、念願の成果が泡となって消えてしまうことを指すのでこちらも要注意です。

関連する食べる夢の夢占いのページもご覧ください。

●砂で何かを作る夢

何の成果も生み出さない絵空事に夢中になることを暗示しています。

どれだけ一生懸命に作ったとしても、それが砂であれば虚像に過ぎません。砂浜で砂の城を作ったものの、波にさらわれ崩れてしまう夢なら、突拍子のない将来のビジョンを打ち消す現実の鉄槌が下されることを表しています。

また砂場で何かを作って遊ぶ夢も、他愛もない夢や希望を描こうとする心理状態を表しています。子供に戻って砂場で遊ぶ夢だったなら、かつて抱いていた将来の夢を思い出す出来事を暗示しているのかもしれません。

●砂の中に埋まる夢

やるせない虚無感に身を投じる様子を表しています。

何かに埋まって身動きが取れない夢は、周りを包む存在が象徴する何かに束縛され思うように力を発揮できずにいることを意味します。砂は儚さや虚無を表すため、砂に埋まってしまう様子は、身の入らない作業にウンザリしていたり、このままでいいのだろうか悩みながらも行動に移せない悩ましい状況にあると言えるでしょう。

また砂地獄に足を奪われる夢は、無意味な何かに行動を制限されることを意味します。特に理由もなく夜更かしをしたり、お金の浪費をしていませんか?心当たりがあるなら、生活習慣を改める必要がありそうですよ。

●砂が降ってくる夢

降ってきた砂が足元に積もっていく光景を目にしたなら要注意です。

虚無感や無意味さの象徴である砂が少しずつ増えていく光景は、今現在は特に弊害はなくとも、やがてやる気を奪うような問題に発展する何かに心を奪われることを暗示しています。やらねばならない何かを放棄してまで熱中している趣味や時間の浪費に心当たりがあるなら、早い段階で気持ちを改めておきましょう。

また自分以外の人物がいる場所で広範囲に砂が降る夢だった場合は、あなたを含めた周囲のやる気を削ぐ問題が発生する暗示です。おおよそ学校や職場で起こる問題となりそうなので念のため注意しておきましょう。

●砂時計を眺める夢

時間は決して無限ではないことを痛感する出来事に直面するかもしれません。

時計やカレンダーを目にする夢は、少なからず残された時間が僅かであることを表す傾向がありますが、砂を使った砂時計の場合は時間を無駄に浪費していることを注意する意味合いが強いとされています。

楽しい時間を過ごした後に何故か砂時計が置かれていることに気付く夢だったなら、そろそろ本腰を入れてやるべきことに集中する必要があることを教えてくれているのでしょう。

●砂漠を彷徨う夢

不毛な努力、虚無感に包まれた日常を表しています。

ここ最近、学業やお仕事に身が入らず悶々とした日々を送ってはいないでしょうか。あるいは出口の見えない問題に頭を抱えている場合もあります。まったく心当たりがないなら、これから状況が暗転し始めるかもしれないので注意しておきましょう。

あまりに頻繁にこの夢を見るようなら、一度じっくりと休養を挟んでからやるべきことを再開したほうが得策かもしれません。

儚さ、虚無感など嫌な象徴が多い砂の夢ですが、強風と合わさった砂嵐も厄介なトラブルを表しています。

特に注意したいのが、視界が遮られるほどの砂嵐に襲われる夢です。砂に限らず視界を塞がれる夢は、将来や目標への道筋を見失うことを暗示しています。虚無感の象徴である砂が混じった砂嵐は、前進することを躊躇うほどの挫折を経験するかもしれません。

ちなみにテレビの画面に見られる砂嵐の場合も、上記の砂嵐と同じ意味を持ちますが、テレビが将来のビジョンを表す傾向が強いとされています。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする