砂漠の夢

砂漠の夢の夢占い

退屈な毎日を潤いを!

一面砂だらけの光景が広がる砂漠は、変化のない日々や不毛な状態を象徴します。

この解釈は、砂漠が草木が生えないことから「成長」の余地がないこと、砂がさらさらとして崩れやすいことから不安定な状態なこと、のふたつの理由から由来しています。

今まさに絶望的なスランプ状態に陥ってはいませんか?もしも当てはまるなら、夢に見た砂漠の光景を今一度しっかりと思い出してみましょう。出口の見えなかった状況を抜け出すヒントがどこかに隠れているかもしれませんよ。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



砂漠の夢が意味する良い例

●砂漠を抜け出す夢

まさに砂を噛むような不毛な時期を脱することを意味します。

これまでスランプに悩まされていたなら、もうじき明るい兆しが見えてきそうです。一人で砂漠を抜け出す夢なら、現実でも自力で困難な状況を抜け出すことを表し、誰かに誘導されて抜け出す夢なら、その人物があなたの窮地を救うキーマンとなることを暗示しています。顔見知りの人物なら、その相手にアドバイスを求めてみるのも良いかもしれません。

また抜け出した先に広がっていた光景にも注目してみましょう。沢山の人に迎えられたり、美しい光景を目にしたなら、これまでの辛抱強さを称える嬉しい出来事が期待できます。

●砂漠でオアシスを発見する夢

憂鬱な気分を紛らわせてくれる新たな発見がありそうです。

オアシスの水を口にして喉を潤す、などの光景も同時に見れたなら、落ち込んでいた気持ちも少しは和らぐでしょう。またオアシスに滞在していた別の人物と何かを話したなら、その言葉をしっかりと思い出してみましょう。これから本格的に不毛な時期を抜け出すための重要なヒントが隠れているかもしれません。

もしもオアシスで誰かが旅に同行してくれたり、移動に便利なラクダを提供してくれた場合は、困難な道を進むための強力な味方が登場することを示しています。

関連するラクダの夢占いのページもご覧ください。

●砂漠で誰かに出会う夢

夢で出会った人物が、現実の世界であなたを絶望から救うキーパーソンになるかもしれません。

出会った人物に助けられる、一緒に同行する、旅に役立つアイテムを提供してくれる夢だったなら、その人物の顔をしっかりと思い出しておきましょう。現実でも同じように、不毛な時期を脱するための重要なヒントを与えてくれるはずです。普段でもよく顔を合わせる間柄なら、相手の話す言葉を注意深く聞いてみましょう。意図せず口にした言葉が意外な突破口になるかもしれませんよ。

ただし砂漠で出会った人物に欺かれる夢だった場合は、逆に相手がこの状況を作り出す発端であることを指すので要注意です。

●砂漠から植物の芽が出る夢

不毛に思えた状況に、小さな希望の光が差し込むことを暗示しています。

地面から植物の芽が生える夢は、新たな可能性が開くことを意味する吉兆の夢です。ことに忍耐強さを試される砂漠の地とあれば、その意味合いが一層強調されています。なかなか成果を上げられず頭を抱えているなら、もうじき念願の時を迎えるのかもしれませんね。

ただし顔を出した芽があり得ない速さでグングン成長する夢だった場合は、願望がそのまま投影されているケースが多々あるので注意です。

一見すると悪いことだらけに見える砂漠の夢ですが、その困難はあなたを大いに成長させるひとつの通過点になるケースも存在します。

もっともわかりやすい例は、前途の植物の芽が出る夢ですが、その他に砂漠から水を掘り出す夢も、困難を脱するだけでなく、隠れた才能が目を覚ますとされています。

また砂漠の砂が土に変わる夢も、不安定な状況がやがて安定した状況へと切り替わるタイミングに差し掛かっている、と解釈されます。

スポンサードリンク



砂漠の夢が意味する悪い例

●砂漠で迷う夢

出口の見えない絶望的な状況に立たされてしまうかもしれません。

植物の育たない砂漠は、文字通り不毛な状況を表します。勉強やお仕事でのスランプを経験するかもしれません。砂漠で出会う人や目にした光景をしっかりと思い出してみましょう。困難を乗り切るためのヒントが隠れているかもしれませんよ。

また熱砂の乾いた地、ということから愛情面でも潤いのない関係、つまり恋人や伴侶との関係に悩める心境がそのまま投影されているパターンも存在します。

●砂漠で砂嵐に遭う夢

絶望に耐えかねた心の内で起こる葛藤を表しています。

夢の中で起こる自然災害の多くは、感情の起伏がそのまま投影されているパターンがほとんどであり、砂嵐の場合も例外ではありません。砂漠そのものは絶望やスランプ状態を表すため、差詰め絶望的な状況に耐えかねた怒りや悲しみの感情が激しく放たれていると推測できます。

そのまま砂嵐に巻き込まれる夢なら、感情を発散したことで逆に泥沼な状況に陥ってしますことを暗示しています。辛い時間を過ごしているかもしれませんが、冷静さを失わずに。

●砂漠で砂地獄に遭う夢

困難な状況に更なる問題が発生することを暗示しています。

足元を砂に飲み込む砂地獄は、歩行を奪うことから前進を阻むトラブルに見舞われることを表します。闇雲に状況を改善させようとすれば、さらに泥沼な状況に陥ってしまうかもしれません。

他の項目と同じく、砂漠の光景の中に困難な状況を抜け出すヒントが隠れているかもしれません。夢の詳細をしっかり思い出してみましょう。

●砂漠を恋人・伴侶と一緒に歩く夢

相手との関係にマンネリを感じていることを表しています。

前途の砂漠で迷う夢でも触れたように、砂漠を誰かと一緒に歩く夢は、その人物との関係性に潤いがないことを表すパターンが多く見られます。特に恋人やパートナーが現れる夢はこの傾向が強く、いわゆる倦怠期の訪れを予兆するとも言われています。

ただし、砂漠で迷っているところを恋人・パートナーに助けられる、オアシスで待っている、などの例は逆に相手の存在が窮地を救うことを意味するため、解釈が別となります。

冒頭でも触れましたが、砂漠がネガティブな象徴を持つ要因のひとつに砂そのもののが意味する不安定さが関連しています。

そのため砂漠を歩く夢でなくとも、砂によって作られたアイテムや建造物が登場する夢は、崩れやすく完成には至らないとされています。これは人間関係でも同様であり、夢に登場した相手と砂遊びをする、もらったアイテムが砂に変化する、などの砂が関連する夢は、相手との関係が長続きはしないといわれています。

逆に砂が固い土や岩に変化する夢であれば、不安定な状況から安定した状況へと変化することを指す吉兆の夢と解釈されます。

詳しくは関連する砂の夢占いのページをご覧ください。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする