" /> スーパーマーケットの夢 | 夢占いナビゲーション

スーパーマーケットの夢

スーパーマーケットの夢の夢占い

当たり前の日常の中に、新たな発見があるかも

日常的によく利用されるスーパーマーケットは、夢占いでも日常に起こる変化を表します。

沢山の物・人が溢れるスーパーは、あなたの日常で触れる存在を反映する代表的なシンボルです。店内に並べられた商品は、あなたに必要な情報や知識を表し、利用客はこれからあなたが接する相手、または既存の人間関係の中でも関わりの深い相手が登場します。つまりスーパーに買い物に出掛ける夢は、これから日常に新たな要素が加わったり、仲間が現れることが期待できます。

それでは今回も良い夢・悪い夢の代表的な例を見ていきましょう!…ところで夢の世界でもレジ袋は有料なんでしょうかね?

スポンサードリンク



スーパーマーケットの夢が意味する良い例

●スーパーが開店する夢

滞りない平和な日常を送ることができるでしょう。

立ち寄ったスーパーの店内の様子も注意深く思い出してみましょう。沢山の商品や利用客を目にしたなら、きっと以前よりも活気ある日常を送ることが出来るはずです。また店内で知り合いに遭遇する夢も同時に見れたなら、その相手から耳寄りな情報がもらえるかもしれません。

また新装開店のスーパーに立ち寄る夢なら、日常に新たな楽しみが見つかるかもしれませんよ。お店のオススメ品やお買い得な商品を目にしたなら、その商品についても一緒に調べてみましょう。退屈な日常に彩りを添えるヒントが隠れているかもしれません。

●スーパーが活気で溢れている夢

公私に渡って人間関係にも活気が戻ることを意味します。

スーパーマーケットは、日常の変化を敏感に捉える存在です。つまり店内の品々や利用客は、あなたの日常にどれだけの活気があるかを示すバロメーターと言っても過言ではありません。

もちろん店内に多くの人々が溢れる様子であれば、現実の世界でも多くの人との交流を経験することになりそうです。前途の開店する夢と同じく、店内で誰かと話す光景を見たなら、その言葉をしっかりと思い出してみましょう。これから訪れる出会いに関連するキーワードが混じっているかもしれません。

●スーパーで目当ての品を買う夢

退屈な日常にちょっとした楽しみが加わるかもしれません。

購入した時の金額もしっかりと思い出してみましょう。通常よりも安く買うことが出来たなら、耳寄りな情報を受け取ったり、楽しい時間を過ごせるはずです。ただし通常よりも高額だった場合は、その楽しみを手にするまで予定外の時間を浪費することになるかもしれません。急な予定変更にも柔軟に対応することを心掛けておきましょう。

また購入した品物の種類によっても夢の意味が変化します。詳しくは下記の補足欄も一緒に参考にしてみてください。

●スーパーの店員と話す夢

何気ない日常に新たな視点が得られるアドバイスを耳にする暗示です。

お店で働く従業員は、あなたをポジティブな道へと導くアドバイザーです。店員がお買い得な商品を薦めてくれる夢は、あなたに相応しい情報や知識が舞い込むことを意味します。また探している品物を見つけてくれる、またはその売り場に案内してくれる光景は、あなたが探している答えに辿り着くヒントを与えてくれます。どんな品物だったかも重要なので詳しく思い出してみましょう。

また店員が同じ職場の同僚やプライベートで交流する友人だった場合は、実際にその人物がポジティブな変化を与えるキーマンとなる可能性が濃厚です。

●スーパーで働く夢

店員と話す夢とは逆に、あなたが誰かを良い方向へと導くアドバイザーになることを表しています。

忙しい店内で元気よく働く夢だったなら、あなたの活躍に多くの人が期待を寄せているとも言えるでしょう。利用客の要望に応えて感謝される光景も同時に見た場合は、さっそくあなたの腕が試される時がやってきそうですよ。

また他の夢と同様に、あなたと接する他の従業員・利用客は、実際にこれから接することになる人物をそのまま投影していることがあります。相手の要望の内容を詳しく思い出してみましょう。今後のやり取りをスムーズにする鍵となるはずです。

スーパーで購入できる品物の種類別の夢の意味を見ていきましょう。

●魚…思わぬ幸運、朗報。鯛などの縁起物であれば、何かを達成することを示すケースがあります。また種類は分からずともお刺身を買う夢は、タイムリーな情報を掴むことを暗示しています。

●肉…前向きな姿勢をさらに後押しする何かを得られることを暗示しています。精肉売り場の店員が顔見知りなら、その人物から嬉しい評価や激励を受けることになりそうです。

●野菜…これまでの成果を手にすることを暗示しています。ジャガイモなどの一度に沢山の実をつけるタイプなら嬉しい出来事が連鎖することが期待できます。

●惣菜…誰かとの濃密なコミュニケーションを取る時間が訪れそうです。一緒に食べた相手が有益な情報を与えてくれるかもしれませんよ。

●パン…退屈な日常に違った視点が得られそうです。もしかしたら当たり前の日々がとてもありがたいと実感する出来事があるかもしれません。

●お菓子…誰かに対する淡い期待を抱いく、または退屈さがさらに増してしまうかもしれません。特に飴などの甘いお菓子は恋愛面での期待の傾向が強いとされています。

●日用品…お掃除に使うアイテムだった場合は、日常もとい私生活で乱れたバランスを正す必要性が生じることを表します。

スポンサードリンク



スーパーマーケットの夢が意味する悪い例

●スーパーで欲しい物が品切れになる夢

日常の楽しい時間が台無しになってしまうかもしれません。

買い物をする夢のポイントは、何と言っても望みの品を買えたか否かです。上手く欲しい商品を購入する、または安価で手に入れる夢であれば有益な情報を手にすることを意味しますが、誰かに先取りされてしまう光景は、現実の世界でもチャンスを逃すことを暗示しています。どんな商品が欲しかったかを詳しく思い出してみましょう。その品物が示すシンボルが理解できれば、情報を先取りして上手く立ち回ることが出来るかもしれませんよ。

ちなみにお金がなくて欲しい商品が買えないパターンは、お金が象徴する時間や愛情が足りていないことを意味します。もしかしたら急なお仕事が割り込んで、プライベートの時間を割かなければならないことを表しているのかもしれません。

●誰もいないスーパーの夢

強い孤独感に苛まされる心境を投影しています。

他の項目でも度々触れたように、スーパーの店内の様子はあなたの日常を写す空間そのものです。店を訪れる利用客は、あなたが日常で接する人の多さに比例するとも言えます。つまり誰もいない店内の光景は、あなたが孤独感を感じていたり、人との接触を避けようとする心理的な動きを描写しています。ガランとした店内を眺めて寂しい気持ちになる夢だったなら、現実でも人恋しい時間を過ごすことになるかもしれません。

また誰もいないスーパーで働く夢だった場合は、あなたのやる気が空回りしていることを意味します。

●スーパーの中で迷う夢

いつもの習慣を乱す予定外のトラブルに混乱してしまうかもしれません。

目的地に辿り着けず迷ってしまう夢は、現実でも行く先がわからずに混乱することを指す比較的わかりやすい部類の夢です。ただし予め何処へ向かおうとしたかで解釈が若干変化します。

例えば、欲しい商品がある売り場に辿り着けない夢は、日常を彩る情報や知識を手にするチャンスを逃すことを意味します。このパターンの場合は、夢を見た時点で既にその一端を知っていることが多々あります。これから私生活で楽しいイベントを控えているなら、急な予定変更にも柔軟に対応できるように心掛けておきましょう。

また買い物は済んだものの、お店の出口が見つからない夢は、公私の切り替えが上手くいかずに四苦八苦することを暗示しています。楽しい休日から上手く頭から切り替えられずに思わぬミスをしてしまうかもしれません。

●スーパーで万引きを発見する夢

あなたの知らない所で、隠していた秘密が漏れているかもしれません。

泥棒や万引き犯が登場する夢は、自分の意志に関わらず何かが別の場所へと移動することを意味します。なんだか妙な言い回しに聞こえるかもしれませんが、これはポジティブな場合は面倒な仕事を誰かが請け負うことになったり、厄介な相手の矛先があなたから別の相手へと変わる、などの例もあり、一概に現実の窃盗のように悪いことばかりとは言えません。

ただしあなたの日常の投影とも言えるスーパーの場合は、少なくともあなたが関わる何かが意図せず外へと持ち出されることを表します。相手が捕まらずに盗んだ商品を外へと持ち去る光景を目にしたなら特に要注意です。

●スーパーでレジに並ぶ夢

変わり映えのない日常に憂鬱な気分になってしまうかもしれません。

行列に並ぶ夢は、自分の意志を隠して周囲のルールに従うことを表します。現実でも同じではないか、と思われるかもしれませんが、夢占いでは自分の意志を隠す点が強調されています。つまり私生活でもありのままの自分でいることが出来ず、窮屈な思いをしたり、憂鬱な気分を味わうことを意味します。その列は長ければ長いほど、気分の落ち込みも強いとされています。

また列に並んでいる途中でお金が足りないことに気付く夢は、上記のような生活を過ごすことで大事な何かを忘れてしまっていることを意味します。

関連するお金の夢占いのページもご覧ください。

●スーパーが閉店する夢

日常的な習慣に急な予定変更が発生することを暗示しています。

スーパーが閉まってしまったことで欲しい品物が買えない夢だったなら、予定外のトラブルによって一時的に混乱することになりそうです。不測の事態に備えて、時間管理は余裕を持って過ごしたほうがよさそうです。

ちなみに閉店した店内に閉じ込められてしまう夢は、過去への強い執着が孤独感を強めてしまうことを意味します。

スーパーと言えば、お買い得な商品を紹介するチラシが集客力に大きな影響を与えます。ちなみに夢の中でスーパーのチラシを見た場合は、もっと身近な存在に目を向けよう、というメッセージを受け取っていると言えます。

沢山の商品の中から気になる物を発見したなら、何気ない日常に別の視点を持つことで新たな可能性が見つけられるかもしれませんよ。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました