貧血になる夢

貧血になる夢の夢占い

不足しているのは意欲、お金、それとも愛情?

立っているのも辛いめまいを感じる貧血の夢は、血が象徴するエネルギーの類を激しく消耗していることを意味します。

そのエネルギーに該当するものは多岐に渡りますが、主に「意欲」が挙げられます。

ここ最近、やる気を失くすような心ない言葉を浴びせられたり、理不尽な問題に心が折れてしまいそう、なんて出来事はありませんでしたか?

もしも心当たりがあるなら、早めに気分転換して気持ちをリフレッシュしましょう。

また血の象徴には、他にも「経済力」や「愛情」などの複数の意味があります。貧血の夢もこれらが足りない状態を指す場合がありますが、夢の光景や登場人物によって意味合いが変化するため、詳細に思い出す必要があります。

それでは今回も、吉兆を示す良い夢の例、トラブルに悩まされそうな悪い夢の例をそれぞれじっくり見てみましょう!補足欄の参照も忘れずに!

スポンサードリンク



貧血の夢が意味する良い例

●貧血であることを教えてもらう夢

自分でも気付かない内に力を浪費していることに気付かされることを暗示しています。

あなたに貧血を指摘した人物は、普段でもよく顔を合わせる知人だったでしょうか?もしもそうなら、現実の世界でもその人物が気付くきっかけを与えてくれるかもしれません。

教えてもらったことで、めまいを感じ始める夢だった場合は、思っていたよりも浪費による問題が困難になることを示しているので早めのケアを心掛けておいたほうがベターです。

●貧血が治る夢

無駄な浪費による問題が解消されることを意味します。

不足していたエネルギーが充填されて、再び力強く前進することは間違いないでしょう。

貧血を治す薬を貰うシチュエーションなら、周囲の誰かが自信を取り戻す言葉をかけてくれたり、有益なアドバイスを与えてくれることを意味します。

●病院で貧血を治療する夢

失ったやる気を取り戻す助言が得られる暗示です。

お医者さんの適切な治療で貧血が治る夢なら、特にこの傾向が強く、知人がお医者さんとして登場する夢の場合は、その人物が現実の世界であなたの助力者となることを暗示しています。

ただし、救急車で運ばれるような慌しい状況であった場合は、例え状況を改善するためとは言え、厳しい助言を受ける場合があるので注意しておきましょう。

関連する病院の夢占いのページを合わせてご覧ください。

●貧血になった人を助ける夢

これまでのケースとは逆に、意欲を失った誰かをあなたがフォローすることを暗示しています。

無事に貧血になった相手が治る夢なら、あなたの適確なアドバイスが状況を治めることを意味します。

まったく知らない人が貧血になる夢の場合は、自分の気持ちを見つめ直すことが問題解決の鍵となることを示しています。

関連する知らない人の夢占いのページも合わせてご覧ください。

血が象徴するエネルギーには様々な意味がありますが、良い夢の例では主に「意欲」を中心として事例をまとめています。

血の夢には、他にも生活を支える「経済力」の意味があり、貧血の夢が金銭的な損失を指す場合があります。

特に意欲減退に心当たりがない場合は、お金の無駄遣いや急な出費を疑ってみる必要もありそうですね。

スポンサードリンク



貧血の夢が意味する悪い例

●貧血で倒れる夢

自分を奮い立たせるエネルギーが枯れてしまうことを暗示しています。

まさに夢の状況そのままな意味ですが、血が意味するエネルギーがどの意欲や経済力など、どのカテゴリーを指すのかによって夢の意味が変化します。

また血が意味するエネルギーには他にも「愛情」を指す場合があります。詳しくはページ下部の補足欄でも触れますが、意欲低下や金銭トラブルにも心当たりがないなら、愛情の枯渇の可能性がありそうです。

●貧血になった人を眺める夢

気絶してしまうほどの貧血に苦しむ様子なら、あなた自身も同じ目に遭わぬように要注意です。

特に知らない人が貧血に苦しむ夢の場合は、あなた自身が問題に悩まされる姿を客観的に投影している場合がほとんどのため、特に注意しておきましょう。

また顔見知りの人物が貧血になる夢の場合は、実際にその人物が血が意味する何らかのエネルギー不足に悩まされる暗示です。

●めまいを感じない貧血の夢

一見さほど問題にならないような夢ですが、気付かぬ内にエネルギーを消耗していることを示す厄介な夢です。

このケースの夢は、金銭的な問題を抱える可能性が高いと言えます。気付かぬ内に無駄使いをしていませんか?

途中まで平気だったのに、急にめまいが襲ってくる夢だった場合は、問題が手におえないほど拡大することを指すので注意しておきましょう。

●貧血が治らない夢

わかっちゃいるけどやめられない、と浪費している何かに身に覚えはありませんか?

すぐにピンとくる何かがあるなら、早めに対処しておいたほうがよさそうです。

もしも病院で治療したにもかかわらず治らない夢なら、適切なアドバイスがもらえないことを暗示しています。

血が意味する象徴は、良い夢で触れた「意欲」「経済力」がありますが、他にも「愛情」を指すケースがあります。

前者のふたつに心当たりがない場合は、この愛情が不足しているケースも考えられます。ここ最近、恋人やパートナーとすれ違いの日々を送ってはいませんか?

愛情のシンボルは他にも「牛乳」や「お皿」などカテゴリーを越えて沢山存在しますが、同じ愛情の象徴が同時に登場する夢の場合は、愛情不足を疑ってみては?

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする