" /> ATMの夢 | 夢占いナビゲーション

ATMの夢

ATMの夢の夢占い

引き出したお金は、価値ある時間を作ってくれるかも?

夢占いでは様々な一面を見せるお金ですが、関連するATMもお金がどんな事象を投影しているかで夢の解釈も変化します。しかし、お金がどのような意味を持つにせよ、ATMはお金の出し入れが便利に出来るため、夢占いでも手軽にお金が表すそれぞれの力を引き出したり、逆に溜め込もうとする心理傾向を表していると言えます。

一般的にお金の夢は、所有する「時間」と「愛情」のいずれかを指す場合がほとんどです。もしも時間を象徴している夢なら、ちょっとした休息を必要としている夢と考えられます。もちろん、お金を上手く引き出すことが出来たなら、気持ちを入れ替える息抜きを満喫できるでしょう。また困った事態を解消する協力者の登場も期待できそうですよ。
ただし、お金が引き出せなかったり、長蛇の列に待たされる夢なら、安らぎの時間を与えられるまで辛抱する必要がありそうです。

時間ではなく愛情の場合も、上手くお金を引き出せたなら甘い時間を過ごすことになりそうです。恋人やパートナーが存在するなら、今まで以上に二人の距離が近づくことになるかもしれません。もちろんシングルの場合でも、これからの展開が楽しみな出会いにも期待が高まります。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを幾つか見ていきましょう!

スポンサードリンク



ATMの夢が意味する良い例

●ATMからお金を引き出す夢

グットタイミングな援助が得られる暗示です。

お金は愛情や時間など様々な一面を持つ象徴です。つまり、その力を気軽に引き出せるATMは、痒いところに手が届くような出来事が舞い込むことを意味します。
例えば、出会いが欲しいなぁ、と思っていた方に偶然合コンに誘われたり、じっくり休息を取りたいタイミングで思わぬ休日が取れたり、など様々な例が考えられます。

ただし、一点だけ注意したいのが引き出した金額が大きいパターンです。急な出費が発生してATMで大金を引き出す夢だった場合は、火急の用事が発生して時間を要することになりそうなので注意しておきましょう。

関連するお金の夢占いのページもご覧ください。

●ATMに預金する夢

得られた経験がしっかりと成長を後押ししてくれることを意味します。

お金を口座に入れる様子は、体験した出来事がやがて自分の財産となることを表しています。預金をする際に、かなりの額が貯まってきている夢だったなら、そろそろの真価を発揮する時が近づいているかもしれません。

また一度にかなりの額を入金する夢だったなら、忘れられない印象的な出来事を経験する暗示です。お金は所有する全ての事象を象徴しますが、中でも見逃せないのが「愛情」です。もしかしたら意中の相手と急接近する出来事や、恋人・パートナーとの愛がより深まるような時間を過ごすことになるかもしれませんね。

関連する銀行の夢占いのページもご覧ください。

●ATMが設置される夢

少しずつ思い出を紡いでいく楽しい時間を過ごすことになりそうです。

ATMが自分の近所に設置される夢は、経験を積んだり反芻する必要性が生じることを意味します。つまり、楽しい思い出を刻んだり、有益な経験によって成長を実感する時間が目の前まで迫っていることを暗示しています。

さっそくお金を引き出す夢なら、成長を遂げた力を発揮する場面が提供されることになりそうですよ。逆に預金する夢であれば、その力を発揮するまでは時間は要するものの、実りある時間を過ごすことになるでしょう。

またATMは、その便利さから頼れる助言者を投影している場合があります。上記に該当しない場合は、あなたの成長を助ける協力者の登場を予兆しているかもしれません。

●思わぬ場所でATMを発見する夢

どんな場所にATMが設置されていたかを詳しく思い出してみましょう。

学校や職場など身近な環境でATMを発見する夢なら、意外な人物があなたの助言者となることを意味します。また戦いや競技に関連する場所に設置されている夢も同様の可能性が非常に高いでしょう。もしもお金を引き出す夢は、これから具体的なアドバイスが授かりそうです。逆に預金する夢の場合は、これから重要な言葉を預かる予兆です。これからの進展に関わる大事な時間を過ごすことなりそうなので、メモなども携帯しておいたほうがいいかもしれませんね。

ただし、発見したものの故障して使えない夢だった場合は、助けを必要としているものの、協力者が現れずに四苦八苦する様子を表しています。

ATMでお金を引き出す様子は、主に必要な時間を工面をすること、または特定の人物から愛情を受け取ることなどを意味します。

この解釈は、ATMだけでなく銀行の窓口からお金を引き出す光景も同じですが、ATMの場合は窓口を通さずにスピーディにお金を引き出せるため、通常の窓口で引き出す場合に比べて、簡易な方法で時間や愛情を求める傾向があります。

ちなみに今や当たり前となったコンビニのATMですが、夢占いでもコンビニはATMと同じ便利さの象徴です。実際にコンビニのATMを利用する夢なら、手軽に時間を活用した楽しい趣味を発見したり、ちょっとした役立つ情報が得られるかもしれませんね。

スポンサードリンク



ATMの夢が意味する悪い例

●ATMが故障する夢

適切なサポートが受けられなかったり、時間を捻出できずに困ってしまう出来事が起こりそうです。

お金が引き出せずに困ってしまう夢なら、援助や時間の活用に問題が発生する可能性が高いでしょう。お金がないために欲しい品物が買えない夢なら、楽しいイベントや休日を満足に過ごせず不満がたまってしまうかもしれません。

逆に預金が出来ずに困る夢であれば、技術や知識を上手く活用できない悩ましい状況を表しています。預金しようとした額が大きいなら、せっかくの貴重な体験や知識が身にならないかもしれません。

●ATMに並ぶ夢

人間関係による問題に披露がピークに達してしまうかもしれません。

対象はどうあれ、長蛇の列に並ぶ夢は、目的を果たすまで処理しなければならない対人面での仕事や問題が山積みであることを意味します。
例えば、連絡をいれなければいけない人物が複数いるものの、タイミングが合わずに伝言が伝わらなかったり、許可をとらなければいけない確認を複数を抱えている、などの例が挙げられます。
列が長いほど抱える対人問題も多いことを意味します。これは時間がかかるな、と感じる長さの列だったなら、腰を据えて取り組まなければならないので注意しておきましょう。

また、どんな用途でATMの列に並んだかも思い出してみましょう。
お金を引き出すためなら、ゆとりある休息を求める欲求を表し、預金のためなら逆に仕事や勉強に集中したい欲求をそれぞれ表しています。

●ATMからお金が引き出せない夢

ゆとりある生活や愛情に飢えた心境の投影です。

お金が象徴する事象は様々ですが、主に「時間」と「愛情」のいずれかであるパターンがほとんどです。
最近、仕事や勉強ずくめでしっかり休息が取れてない、と感じているなら前者の「時間」である可能性が濃厚です。お金は入っているにも関わらず、ATMが故障して引き出せない夢だったなら、突発的な予定が入って休日返上となりそうなので要注意です。

また預金額以上のお金を引き出そうとする光景は、信頼する人物や恋人などに対する強い依存傾向を表しています。お金が引き出せないことに憤慨する夢なら、望みの反応を示さない相手と衝突することになりそうなので注意しておきましょう。

●ATMが見つからない夢

あなたが求めているのは体を休めるための休息でしょうか?それとも己を鍛えるための実りある時間でしょうか?いずれの欲求にせよ、思うように枯渇した心を満たすことが難しいようです。

ATMを探した場所も思い出してみましょう。学校や職場など、本来あるはずがない場所で探し回る夢であれば、時間に対する欲求よりも相談できる人物と答えを求めていることを意味します。探している答えは、案外私生活での余韻の中で見つかるかもしれませんよ。

ATMからお金を引き出す様子は、時間や愛情を得ることを意味しますが、逆に預金する様子は、得られた経験や情報を成長の糧とすることを意味します。

もちろん、預金する額が大きいほど成長の度合いも大きく、貯まったお金を引き出す様子なら、これまでの努力の成果を勝ち取ることを暗示しています。

ただしATMが故障したり、お金を忘れて預金ができない夢だったなら、せっかくの経験や知識を上手く活用できないことを指すので注意しておきましょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました