" /> 財布の夢 | 夢占いナビゲーション

財布の夢

財布の夢の夢占い

金運アップの予兆と思いきや、そうでもない?

夢占いでの財布は、お金が象徴する時間や愛情を入れることから、それを受け入れるあなた自身のキャパシティを投影しています。

つまり、財布の状態はあなた自身の心身にどんな変化が起こるかを読み解く重要なポイントです。もちろん綺麗な状態の新品の財布なら、勉強や仕事をバリバリこなそうと気持ちを一新させることを意味します。
また財布の中にも注目してみましょう。小銭入れやカード入れが綺麗に整っているなら、スケジュール管理もスムーズに整うことを表しています。お仕事もプライベートでも充実した時間を過ごせそうですね。

逆に財布が汚れたりボロボロの場合は、心身の疲労も限界に近づいていることを意味します。
お金は沢山入っているのに、財布が破れそうになっているなら、スケジュールを詰め込みすぎてストレスもピークに達してしまうかもしれません。詳しくはそれぞれの例でもご紹介しますが、勉強や仕事の取り組み方を改めて検討する必要があるでしょう。

それでは今回も、良い夢・悪い夢の代表的なパターンを見ていきましょう!

スポンサードリンク



財布の夢が意味する良い例

●財布が空っぽの夢

これから沢山のお金を手に入れる嬉しい出来事が舞い込むかもしれません。

とても金運アップには見えないこの夢は、夢占いでしばしば見られる夢と現実で逆の出来事を表す「逆夢」の例に部類します。ただし金運アップに期待できるか否かを見分けるために幾つかチェックしておきたいポイントがあります。

ひとつめは、清潔で綺麗な財布であることです。
明らかにボロボロで汚れているでもない限りは問題ないのですが、既存の財布が新品同様に綺麗になっている、または見覚えがない新しい財布を手にしている、のふたつが該当する場合が特に良いでしょう。

ふたつめは、財布の大きさです。
財布の大きさは、どれだけの量のお金を手にするかを計る重要なポイントです。もちろん沢山の紙幣や小銭を収納できる長財布であれば申し分ありません。
また冒頭でも触れたように、財布の大きさや収納の多さは、公私に渡る充実ぶりを読み解くポイントでもあります。この夢とは逆のパターンですが、大きな財布に沢山のお金・カード・領収書など詰め込んでいる夢だったなら、これから多忙な時間を過ごすことになりそうなので体調管理にはくれぐれもご注意を!

●新しい財布を買う夢

未経験の仕事や、これからの進展が期待できそうな出来事が舞い込みそうです。

財布の夢は必ずしも経済力と直結するわけではなく、それに関連する日々の充実ぶりを表しています。つまり、新しい財布を手にする夢は、これから様々な予定を書き込むスケジュール表を手にすることと同じ意味を持ちます。
財布の色やデザインを思い出してみましょう。明る色やポップなデザインであれば、新しい趣味を見つけたり、楽しいイベントのお誘いがあるかもしれません。また赤やピンク色など暖色系の色であれば、恋愛面でも進展が期待できます。逆に鋭い印象のデザインや寒色の色の財布の場合は、お仕事で充実した時間を過ごすことになりそうです。

またボロボロの財布を捨てて新しい財布を購入するシチュエーションだった場合は、公私に渡る転換期を迎えることを強く象徴しています。

●財布をもらう夢

新しい財布を買う夢と同じく、新たな転換期を迎えることを暗示しています。

ただし自分で購入する夢の場合は、少なからずあなたも対価となる時間や体力を捧げる必要があるのに対し、貰う夢の場合は、対価を必要としない思わぬ幸運を手に入れることを意味します。

プレゼントされた財布がとても高級そうに見える夢だったなら、単なる転換期だけではなく、金運アップも期待できそうです。あなたに財布を手渡した相手が知人なら、その相手が実際に幸運を運ぶキーマンとなるでしょう。今後の動向を要チェックです。

ちなみにあなたが男性で財布をもらう夢を見た場合は、魅力的な女性との出会いを暗示するパターンも考えられます。明らかに女性が好むデザインの財布を手渡される夢だったなら、可能性はさらに高まります。

また逆にあなたが財布をあげる夢も同様に幸運の夢とされています。
これは、財布をプレゼントするだけの余力を持っている、という良い意味での「逆夢」に部類するためです。

●財布を拾う夢

誰かの意外な一面を知ることになるかもしれません。

落し物を拾う夢は、偶然という形で何かを発見することを意味します。財布の場合は、必ずしも経済力ではなく、持ち主のキャパシティや抱えている悩みなど、あまり人目に触れることがない情報を表す傾向があるため、落とした人物の知られざる一面を垣間見ることになるかもしれません。

財布の中身が空っぽなら、誰かの寂しい気持ちに触れることを表し、お金が沢山入っていたなら、充実した私生活の様子を知ることを暗示しています。他に奇妙なアイテムが入っていたなら、そのアイテムの意味も一緒に調べてみましょう。相手の意外なルーツやコンプレックスを解き明かすヒントになるはずです。

ちなみに、この夢を金運アップと解釈する例も多々ありますが、あまり期待はできないでしょう。ただし、新品の綺麗な財布を拾った場合はその限りでもありません。

関連する落し物を拾う夢の夢占いのページもご覧ください。

金運というより日常の活況を投影する財布の夢ですが、その他に「女性」そのものを象徴するケースが存在します。

これは何かを受け入れる「受容」の象徴を持つ存在には共通して見られる傾向ですが、財布は私生活とも密接に関連しているため、プライベートで過ごす時間での出会いや、恋人と過ごす時間などを色濃く反映します。

特に男性が財布を新たに手に入れる夢の場合は、魅力的な女性との出会いに期待が高まります。

スポンサードリンク



財布の夢が意味する悪い例

●お金が沢山入った財布の夢

お金の数だけ沢山の何かを浪費することを暗示しています。

良い夢の財布が空っぽの夢とは逆のパターンです。お金が沢山入っていることを喜ぶ夢であれば、特に逆夢としての意味合いが強まるので要注意です。

実際にお金を沢山使う様子も同時に見たなら、これから多忙な時間を過ごすことになりそうなのでスケジュール管理はもちろん、体調管理にも気を配っておきましょう。お金を使いすぎて空っぽになってしまう夢なら、かなりの忙しさになりそうです。

ただし空っぽだった財布にお金が入ってきて一杯になる夢なら、煩わしい忙しさ、というより充実した時間になりそうです。お金は時間や意欲の他に「愛情」を示す場合があるため、シングルの方は理想の異性との出会いがあるかもしれません。もちろん既に恋人やパートナーが存在するなら出会った頃を思い出すような情熱的な時間を過ごすことも考えられます。

関連するお金の夢占いのページもご覧ください。

●財布がボロボロになる夢

心身の状態が限界に近づいている兆候です。

財布は時間や愛情を象徴するお金を入れる用途から、それを受け入れるあなた自身の投影でもあります。つまり、綺麗で中も整えられた財布なら健全な心と体の表れですが、ボロボロになった財布は心身に不調が表れることを意味します。

もしも財布に穴が空いてお金がこぼれ落ちてしまう光景を見たなら、心身の不調だけではなく、お金が象徴する時間や愛情を失ってしまうことを暗示しているので要注意です!また明らかに小さい財布から沢山のお金がこぼれ落ちる夢も、仕事や勉強の取り組み方に誤りがあることを意味します。一度手を休めて問題の全体像を見直してみる必要がありそうです。

またあなたが男性で恋人やパートナーが既に存在するなら、関係に隙間風が吹くことを指すパターンもあるので注意しておきましょう。

●財布を盗まれる夢

知られたくはない私生活の様子が筒抜けになってしまうかもしれません。

財布を盗まれる夢は金運ダウン…ではなく、抱えている秘密が漏れてしまうことを意味します。盗んだ相手に見覚えがあるなら、実際にその相手と接する際には要注意です。うっかり口を滑らせて恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

ちなみにこの何かを盗まれる夢は吉兆の夢と解釈されるケースがありますが、これは盗まれるだけの財産を既に持っている、という逆夢と同じ解釈と、心を奪うような相手の登場を予兆する、という複数の可能性から読み解かれたことによります。この解釈がまったくないワケではありませんが、あなたが女性で、実際に理想の男性の登場を待ち焦がれている、の二つが該当するでもない限りは幸運の夢と呼ぶには、やや苦しいと言えます。

●財布を失くす夢

休む暇もない程の多忙な時間を過ごすことになるかもしれません。

時間や愛情などを象徴するお金の入った財布を失くしてしまう光景は、それらの大事な力を見失うほどの厄介な環境に身を置くことを意味します。急いで走る途中で財布を落とす、落とした財布が見つからない、のふたつのシチュエーションが該当するなら、ことさらこの意味が強まるので要注意です。

最終的に財布が見つかる夢なら、ひとまず落ち着いた日々を取り戻すことを意味しますが、中のお金が減っていると感じる夢だったなら、知らず知らずの内に大事な何かを失ってしまうことを表しています。さしずめこの夢の場合は愛情の可能性が高いので、恋人やパートナーとの絆にヒビが入らぬように注意しておきましょう。

私生活との関連性が高い財布の夢ですが、凶夢に部類する場合は、抱えている秘密が思わぬ形でバレてしまう可能性があります。

項目内でも挙げた盗まれる例が、そのもっとも代表的なパターンですが、他に財布の中を誰かに見られる、落とした財布を誰かに拾われる、などの他人の目に触れる夢も同じ意味を持ちます。

ちなみに鞄(かばん)や箱など、何かを入れることで用途を果たす物は共通して「秘密」の象徴がありますが、肌身に近い財布は特に私生活などのデリケートな内容が知られる可能性が高いでしょう。

スポンサードリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました