デートする夢

デートする夢の夢占い

夢のままでは終わらせたくない!理想の恋愛プランが叶う日はくるのか!?

誰かとデートをする夢は、自分の理想の恋愛観を投影しています。

好きな人とデートを楽しむ夢なら、誰しも一度は見たことがあるでしょう。これが現実だったなら…と落胆しながら目覚めた方も多いはずです。

デートをする夢は、二人でどんな時間を過ごそうか、と現実と同じようにデートプランを練り上げる様子がそのまま映し出されています。
つまり、デートで訪れた場所や印象的なシチュエーションは、あなたが相手に求める恋愛に欠かせない条件や欲求が間接的に表現されています。自分からデートに誘う夢なら、特にこの傾向が強いと言えます。

逆に誘われる夢はあなたに関心を寄せる相手が、自分の理想とする恋愛観をあなたに向けようとすることを意味します。もちろんどちらの場合でも、楽しく過ごすことが出来たなら、お互いをもっと理解できる充実した時間が過ごせそうです。

登場人物はもちろん、デートで訪れた場所も詳しく思い出しながら、代表的な吉夢・凶夢の例を見ていきましょう!

スポンサードリンク



デートする夢が意味する良い例

●デートに誘われる夢

夢の光景のように、あなたに関心を持っている異性がアプローチを仕掛けてくるかもしれません。

見知らぬ異性とデートを楽しむ夢だったなら、気の合う異性との出会いにも期待が高まります!
一緒に過ごした時間で目にした光景や、記憶に残るフレーズなどがあればメモに残しておくといいでしょう。これから訪れる出来事のヒントを与えてくれるはずです。

ただし、誘ってきた相手に嫌な印象を感じる夢の場合は、一時的に楽しい時間を過ごすことが出来ても、幸せな結末を辿るとが限らないので要注意です。

●デートの待ち合わせをする夢

理想の異性との出会いや、待ち望んでいた答えを受け取る暗示です。

待ち合わせをした場所にも注目してみましょう。
駅のホームで待つ夢なら、これから訪れる出会いがあなたの転換期となることを意味します。一緒に電車に乗って何処かへ出掛ける夢だったなら、共通の趣味などを持つ相手になりそうです。
コンビニで待つ夢は、フランクな形で出会いが訪れることを意味します。夢では二人っきりだったかもしれませんが、現実の世界では共通の友人を介するなど、複数で参加する催しでの出会いになる可能性が高いでしょう。
他にも場所によって様々な意味があるので、カテゴリーの「場所・建物」を参照して夢の詳細を読み解いてみましょう。

ただし、暗い場所や騒々しい場所で待ち合わせをする夢だった場合は、良からぬ結末を迎える暗示なので注意しておきましょう。

●デート中に喧嘩になる夢

もしも既に恋人や伴侶が存在するなら、相手のことをもっと理解できる素敵な出来事が訪れるかもしれません。

亀裂や衝突を暗示するような喧嘩をする夢は、穏やかではない夢の光景とは対照的に、絆が深まることを意味する幸運の夢です。
既に恋人やパートナーがいる方の場合は、相手の知られざる一面を知ることによって、面白い展開が望めるかもしれません。

喧嘩の原因にも注目してみてください。遅刻したことで喧嘩になる夢なら、一進一退だった相手との距離が縮まることを意味します。相手が遅刻してくる夢だったなら、夢の登場したデート相手が抱いていた誤解が解けることを暗示しています。

関連する喧嘩をする夢の夢占いのページもご覧ください。

●知らない人とデートする夢

新たな可能性の発見、または予期せぬ出会いのいずれかを暗示しています。

一般的には前者の内に存在するもう一人の自分と触れ合うと解釈しますが、もしも見知らぬ異性の顔が妙に記憶に残る、ハッキリと名前を告げた、などの場合は後者の出会いの可能性が高いでしょう。
ちなみにこのサイトの管理人も同じ経験をしたことがありますが、名前をハッキリと示すパターンは、ほぼ確実に後者のパターンに該当します。

関連する知らない人の夢占いのページもご覧ください。

あなたは夢の中でどんな場所をデートに選びましたか?訪れた場所が、欲求を解消したい願望や、これから起こりえる出来事のヒントを教えてくれます。

例えば、映画館であれば、これまでの思い出を振り返ることを意味します。見知らぬ異性と映画館でデートする夢は、特にこの傾向が強く、自身の内面を深く見つめ直すことになりそうです。

また遊園地を訪れる夢なら、未来を希望が芽生えることを表し、水族館は自分の恋愛観を見つめ直すことを意味します。また動物園も水族館と同様の意味ですが、加えて周囲に対する配慮、我慢していること、など人知れず内で躍動する感情に関心が向くことを意味します。

スポンサードリンク



デートする夢が意味する悪い例

●好きな人とデートする夢

想いを寄せる相手が願望のままに投影された夢です。

好きな人が登場する夢の多くは、高まる好意がそのまま反映されています。デートする夢も同じく、大好きな人と一緒に過ごしたい!という願望が映し出されています。

あくまで願望の投影であって、良くも悪くもない夢ですが、相手が途中でデートを中断してしまう夢だった場合は、距離が縮まるどころか離れてしまう出来事もありそうなので要注意です。

関連する好きな人の夢占いのページもご覧ください。

●デートに遅刻する夢

慎重になりすぎて、相手との距離が一向に縮まらない状況を暗示しています。

二人の距離がなかなか縮まらずにヤキモキしてはいないでしょうか?
遅刻をしてしまう夢は、関心を向ける何かに対する慎重な姿勢を意味します。あなたがデートに遅刻してしまう夢なら、デートの待ち合わせをした相手に対して、どのような距離感を保って付き合うべきか慎重になっていることを表しています。
逆に相手が遅刻してくる夢は、相手があなたとどのように向き合おうか案じていることを意味します。

また見知らぬ異性とのデートに遅刻する夢は、恋愛そのものに対して恐れや不安を抱いていることを意味します。また遅刻しそうにも関わらず、足取りが重い夢は、恋愛における理想像が高すぎることを示しています。

ちなみに遅刻が原因でデート中に喧嘩をする夢なら、相手をもっと理解できるチャンス到来の暗示です。

●デートの相手が消えてしまう夢

恋愛に対する理想の温度差や価値観がすれ違いを生み出すことを暗示しています。

実在する恋人・パートナーが途中で姿を消してしまう夢なら、特に価値観の食い違いによって距離が離れてしまうことを暗示しているので要注意です。

また消えてしまった相手に代わって別の人とデートする夢の場合は、夢の光景そのままに別の異性に対する関心を意味します。心当たりがあるなら、恋人やパートナーとしっかりコミュニケーションをとるようにしておきましょう。

●誰かをデートに誘う夢

自分の理想の恋愛像を誰かに向けようとする心理傾向を表しています。

誘った相手に断られる夢なら、互いの価値観に大きなズレがあることを意味します。見知らぬ異性を誘う夢なら、理想と現実のギャップに苦しむことになるかもしれません。

また既存の恋人やパートナーを誘うも断られる夢も、少しずつお互いの考えが開き始まる兆候なので、しっかりとコミュニケーションをとって改善しましょう。

好きな相手とのデートの夢は願望の投影ですが、逆に嫌いな人とデートする夢は、相手の意外な一面を知るきっかけが訪れることを意味します。

ただし、相手が誘ってくるものの、あまり楽しいデートは言い難い夢だったなら、相手が抱いているあなたとの理想の関係についてウンザリするかもしれません。

逆にあなたがデートに誘う夢なら、苦手意識を克服するチャンス到来です。もしかしたら相手に対する誤解が解けるきっかけになるかもしれませんね。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする